財団法人江東区地域振興会・劇団青年座『妻と社長と九ちゃん』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

財団法人江東区地域振興会・劇団青年座

第108回公演

『妻と社長と九ちゃん』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2007年3月2日(金)〜3月4日(日)
会場 亀戸・カメリアホール
〒136-0071 東京都江東区亀戸2-19-1カメリアプラザ内
PR・解説 世の中は変わる 人の心も変わる でも変わっちゃいけないものがある
四季折々の下町に、愛と笑いの花咲くコメディ
ストーリー 昭和を背負った老舗企業・昭和文具
社長・春日浩太郎は頑固一徹だが憎めない昭和の男
その後妻・佐和子は、男を手の平で遊ばせるような器量の大きな昭和の妻
(女性から見てもカッコイイ)
出来の悪い団塊の象徴のような男・森島三郎、通称・九ちゃん
会社では他の社員から疎んじられている
だがなぜかワンマン社長にはかわいがられている
社長宅の裏手には昭和文具の本社グランドがある
春の花見、夏の盆踊り、秋の運動会、冬の餅つき
季節のたびに人々に開放してきた昭和文具の象徴だ
時は昭和から平成に移った
取締役の息子・昭一は昭和文具の改革を強引に進める
だが社長・浩太郎は頑として譲らない
そんな時、浩太郎が亡くなる
通夜の夜社員と家族の思惑が渦巻き、一挙に揺れ動く昭和文具
その時九ちゃん、佐和子は…
お問い合わせ カメリアホール
03-5626-2125
劇団青年座
劇団青年座
03-5478-8571

チケット発売日

2007年1月10日(水)

入場料金

一般5,000円/65歳以上4,000円/大学・各種学校生3,500円/高校生以下2,500円/ティアラ友の会会員4,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

カメリアホール 03-5626-2125
ホームページの予約は1月11日(木)午前0時より

チケット販売サイトへ

劇団青年座 03-5478-8571
チケット専用/11:00〜18:00土日祝除く

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:374-234
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-003 Lコード:35033
e+(イープラス)
eplus.jp
ティアラこうとう 03-5624-3333
その他、江東区文化センター 03-3644-8111 / 東大島文化センター 03-3681-6331 / 砂町文化センター 03-3640-1751 / 森下文化センター 03-5600-8666 / 古石場文化センター 03-5620-0224 / 総合区民センター 03-3637-2261 / 深川江戸資料館 03-3630-8625 / 男女共同参画推進センター 03-5683-0341 があります。

公演日程

2007年3月2日(金) 〜 3月4日(日)

2007年3月

        1 2
  • 19:00★
  •  
  •  
3
  • 14:00★
  • 19:00★
  •  
4
  • 14:00★
  •  
  •  
5 6 7 8 9 10

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=5342

トラックバック一覧