『メディア』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

NINAGAWA VS COCOON Vol.3

『メディア』

  • 公演中
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2005年5月6日(金)〜5月28日(土)
会場 Bunkamura シアターコクーン
〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
PR・解説  『王女メディア』は1978年に日生劇場で初演され、83年に初めて海外公演としてイタリア・ギリシャ公演を行い、日本人演出家・蜷川幸雄の名を全世界に知らしめた記念すべき作品である。
 この伝説的な作品を、今回、現代ギリシャ語からの山形治江の明晰な新訳で、まったく新しい演出で戦列な現代劇として蘇らせる。
 メディアを演じるのは、03年、蜷川演出により初めて挑んだギリシャ悲劇『エレクトラ』において、ヒロインを豊かな感情表現・明快な台詞など圧倒的な強さで見事に現代の物語として演じ、観客を魅了し感動の渦を巻き起こした大竹しのぶ。復讐される夫イアソンには演劇界においては作家、演出家、俳優としての活躍はもとより映像の分野でもドラマ、司会と八面六臂の著しい活躍を続ける生瀬勝久。また、明瞭な台詞術においてほかに並ぶものの無い存在感で蜷川演出には欠く事のできない吉田鋼太郎。‘スタジオ・ライフ’の看板俳優・笠原浩夫、ベテランの菅野菜保之と松下砂稚子、文学座の若手横田栄司など魅力溢れる実力派による“現代劇”・『メディア』。究極の壮絶な愛のドラマ。新しい伝説の熱い舞台にご期待ください。
ストーリー イオルコスの王子イアソン(生瀬勝久)は、叔父ペリアスに王位返還を求めていた。ペリアスは王位返還の条件としてコルキスから黄金の羊毛を持ち帰ることをイアソンに命令する。彼はコルキスの王女メディア(大竹しのぶ)に助けられ、それを成し遂げるがペリアスは王位返還を拒否。メディアは魔術を使って彼を殺し、その罪でイアソンとメディアはコリントスに亡命することに。ふたりの子供にも恵まれ質素ながら幸せな生活をしていたが、ある日、コリントスの王クレオン(吉田鋼太郎)がイアソンを娘婿にと望む。地位と名誉、そして花嫁の若さと美しさに目がくらんだイアソンはその縁談を承諾。ここから舞台の物語は始まる。イアソンの心変わりをなげくメディアに、さらにクレオンがメディアと子供たちに追放の命令を出すらしいという噂が。メディアは復讐を心に誓い、この仕上げは“ふたりの子供を殺すこと”にあると決める。復讐の化身となったメディアは……。
スタッフ 作=エウリピデス/翻訳=山形治江/演出=蜷川幸雄 ほか
キャスト 大竹しのぶ(メディア)/生瀬勝久(イアソン)/吉田鋼太郎(クレオン)/笠原浩夫(アイゲウス)/横田栄司(報告者)/松下砂稚子(メディアの乳母)/菅野菜保之(守役) ほか
お問い合わせ Bunkamura
03-3477-3244
Bunkamura

チケット発売日

2005年3月12日(土)

入場料金

S席9,000円/A席7,500円/コクーンシート4,500円(全席指定・税込)

・小学生未満のお子様はご入場いただけません。
・コクーンシートはBunkamura、電子チケットぴあ、イープラスでの取り扱いになります。
・ご予約・ご購入後のチケットの変更・キャンセルはできません。

チケット発売窓口

発売初日特別電話番号

チケットぴあ 0570-02-9991
※発売当日は特電のみ受付
CNプレイガイド 0570-08-9900
※発売当日は特電のみ受付
Bunkamura 03-3477-9999
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:359-289
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-06-3033(発売初日特別電話) ※発売当日は特電のみ受付
0570-06-3003 Lコード:30506
e+(イープラス)
eplus.jp
CNプレイガイド
cnplayguide.com

公演日程

2005年5月6日(金) 〜 5月28日(土)

2005年5月

1 2 3 4 5 6
  •  
  •  
  • 19:00
7
  •  
  • 14:00
  • 19:00
8
  •  
  • 14:00
  •  
9 10
  •  
  •  
  • 19:00
11
  •  
  • 14:00
  • 19:00
12
  •  
  •  
  • 19:00
13
  •  
  •  
  • 19:00
14
  •  
  • 14:00
  • 19:00
15
  •  
  • 14:00
  •  
16 17
  •  
  •  
  • 19:00
18
  •  
  • 14:00
  • 19:00
19
  •  
  •  
  • 19:00
20
  •  
  •  
  • 19:00
21
  •  
  • 14:00☆
  • 19:00☆
22
  •  
  • 14:00
  •  
23 24
  •  
  •  
  • 19:00
25
  •  
  • 14:00
  • 19:00
26
  •  
  •  
  • 19:00
27
  •  
  •  
  • 19:00
28
  •  
  • 14:00
  •  
・☆ビデオ撮影のため場内にカメラを設置します。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=539

トラックバック一覧