ホチキス『アナタノタネワタシノタメ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ホチキス

ホチキス第20回公演

『アナタノタネワタシノタメ』〜画家コダマクニコメモリー〜

  • 公演中
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2007年2月21日(水)〜2月25日(日)
会場 池袋シアターグリーン大ホール(BIG TREE THEATER)
〒171-0072 東京都豊島区南池袋2-20-4
PR・解説 ホチキス公演が目白押しの07年、先陣をきるのは、米山の新作書き下ろし。
「残す」に関するあれやこれ。
舞台はオークション。
出品されたのは、オークションの目玉である、ある女性画家の絵画数点。
破格の値が惜しげもなくつりあげられる緊迫の会場に、
1人のコレクターが現れるところから物語が始まります。
観客は、1人の画家の壮絶な人生になだれ込み、揉みしだかれ、
マッサージをうけたかのような気分になる、それは言うなれば観劇按摩!
ホチキスの新作にご期待ください。
ストーリー 開かれるはずのなかった記者会見
出会う筈のなかった本
あきらめるつもりだった女
諦めてしまっていた少女
愛想つかれた男

その画家の引力は、時間も、空間も、運命すらもねじ曲げる!
1人の人生を描くという新たな切り口で紡ぎ出される物語は、これでもかと交差する運命が、
やがて巨大な一つの濁流に変貌を遂げるヨネヤマ節の真骨頂を堪能。
ホチキス出演リクエストの声が止まない船戸健太郎が復帰。
小玉久仁子との黄金コンビでストーリーを引っ張り回す。
ホチキス推薦の謎の音楽ユニット、スポンジヘッズのジャジーミュージカルが舞台を彩る。
時代を無視したエンターテインメントステージ
観劇後のエネルーギの値、過去最高!!
スタッフ 作・演出=米山和仁/演出助手=木下早紀/舞台監督=中西隆雄/照明=柳田充(Lepus)/音響=佐藤春平(Sound Cube)/美術=袴田長武(ハカマ団)/映像=上條大輔/作曲=北方寛丈/宣伝美術=大澤悟郎/制作協力=聖澤毅 ほか
キャスト 橋本哲臣/小玉久仁子/船戸健太郎/萩原もみじ(劇団上田)/加藤 敦/山本洋輔/広瀬愛子/山崎雅志/村上直子/齋藤美和子/江本和広/小松ぴろこ(開店花火)/横山真弓/オオトモケイコ/信田素秋/甲斐順子
お問い合わせ ホチキス
048-464-4618
info@hotchkiss.jp
||||||||||| HOTCHKISS ||||||||||

チケット発売日

2007年1月13日(土)

入場料金

前売3,000円/当日3,300円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

ホチキスWEB 048-464-4618
チケット受取方法は会場取り置きのみとさせて頂きます。
※受付開始は開演の40分前、開場は30分前となっております。

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:374-062
e+(イープラス)
eplus.jp

公演日程

2007年2月21日(水) 〜 2月25日(日)

2007年2月

18 19 20 21
  •  
  • 19:30
  •  
22
  •  
  • 19:30
  •  
23
  • 14:00
  • 19:30
  •  
24
  • 14:00
  • 19:30
  •  
25
  • 13:00
  • 17:00
  •  
26 27 28      

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=5410

トラックバック一覧