渋谷高等学院演劇部『めざめ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

渋谷高等学院演劇部

渋谷高等学院演劇部2006年度卒業公演

『めざめ』

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2007年3月21日(水・祝)
会場 千本桜ホール
〒152-0004 東京都目黒区鷹番3-8-11第3エスペランス
PR・解説 オリジナル作品を書き始めて5年目の渋谷高等学院演劇部顧問・岡本直史が、7作目にして初めて「死」をテーマにしたこの作品は、高校生にとって非常に大きく、身近な問題である「生きる意味」「生きる理由」「死んではいけないわけ」などに真正面からぶつかっていった作品である。またその一方で、重いテーマの中に岡本らしい軽いタッチの「笑い」も織り交ぜて描いたチャレンジングな作品でもある。
ストーリー 生きていくことに意義を見出せず、前向きに生きることができない高校生・暁は、あるとき衝動的にビンの中の薬を全部飲んでしまう。そのまま布団に包まった暁の前に次々と不思議な登場人物(?)が現れ、「実はもう自分は死んでしまっているのでは?」と思い始める暁。しかし、実はその登場人物たちには共通の思いがあり、彼らが現れた理由が次第に明らかになっていく。
スタッフ 作・演出=岡本直史
お問い合わせ 渋谷高等学院
03-3462-6770 / 03-3462-2772
okamoto@shibugaku.com

公演日程

2007年3月21日(水・祝)

2007年3月

18 19 20 21
  • 14:00
  • 18:00
  •  
22 23 24

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=5430

トラックバック一覧