『エデンの東』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

『エデンの東』EAST OF EDEN

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2005年5月27日(金)〜5月29日(日)
会場 シアターBRAVA!
〒540-0001 大阪府大阪市中央区城見1-3-2
PR・解説 1955年9月30日、たった3本の主演作を残して、この世を去った永遠の青春スター、ジェームス・ディーン。2005年は、彼の突然の死から50年にあたるメモリアルイヤーとなります。全世界的に盛り上がりが予想される中、2005年5月、ジェームス・ディーンの初主演作品『エデンの東』を装いも新たに上演します。主演は、昨年12月に『ウェストサイドストーリー』でミュージカル界の話題をさらった松本潤。演出は、自転車キンクリートの公演のほか、『奇跡の人』『おはつ』などの話題作を手がけ、若手舞台演出家として、勢いにのる鈴木裕美。この2人が、不朽の名作にどう挑むのか、注目の公演です!
ストーリー 1917年、第一次世界大戦前夜のカリフォルニア州、サリナス。サリナスは一年中温暖な気候の平凡な田舎町である。農場を経営するトラスク家は、生真面目で敬虔なクリスチャンである父、アダムと、全く性格の異なる双子の兄弟、アロンとキャルの三人暮らしだった。模範生である兄アロンは父の信頼も厚く、結婚を約束するほどの仲のアブラという恋人もいる。しかし、弟のキャルは気難しい性格で父との折り合いも悪く、周囲から孤立していた。そんなキャルに、兄の恋人アブラだけは理解を示そうとする。ある日、父アダムは大金を投じ新しい事業に乗り出すことを決心する。そしてキャルは、自分たちを生んですぐに亡くなったと聞かされていた母親の秘密を知り…。
スタッフ 原作=ジョン・スタインベック/演出=鈴木裕美/脚本=青木豪 ほか
キャスト 松本潤(キャル)/小橋賢児(アロン)/水谷妃里(アブラ)/川原和久(ウィル)/歌川椎子(アマンダ)/永滝元太郎(ランディ)/銀粉蝶(ケイト)/浜畑賢吉(アダム)
お問い合わせ テレドーム(24時間テープ案内)
0180-993-327
シアターBRAVA!
キョードー大阪
06-6233-8888

チケット発売日

2005年3月20日(日・祝)

入場料金

S席8,500円/A席7,500円(全席指定・税込)

・未就学児入場不可
・営利目的の転売禁止

チケット発売窓口

発売初日特別電話番号

チケットぴあ 0570-02-9530
※発売当日は特電のみ受付
ローソンチケット 0570-063-054
※発売当日は特電のみ受付
CNプレイガイド 0570-03-9911
※発売当日は特電のみ受付
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:359-368
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-063-005 Lコード:52200
CNプレイガイド
cnplayguide.com

公演日程

2005年5月27日(金) 〜 5月29日(日)

2005年5月

22 23 24 25 26 27
  •  
  •  
  • 19:00
28
  •  
  • 13:00
  • 18:00
29
  •  
  • 13:00
  • 18:00
30 31        

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=546

トラックバック一覧