きっとろんどん『ひみこ〜る』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

きっとろんどん

きっとろんどん第4回公演

『ひみこ〜る』札幌劇場祭TGR2018参加作品

  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2018年11月22日(木)〜11月25日(日)
会場 演劇専用小劇場BLOCH
〒060-0033 北海道札幌市中央区北3条東5丁目5 岩佐ビル1階
PR・解説 ▼きっとろんどん プロフィール
2016年に札幌市で結成された、井上悠介、久保章太、山科連太郎、リンノスケによる4人ユニット。普段は個々に活動をしている。
2016年8月に上演された旗揚げ公演『〜探偵写楽弥太郎シリーズ〜kidnapping the riceball』では2日間で300人、さらには2017年4月に上演された『発光体』では3日間で400人、同年11月に上演された『ミーアキャットピープル』では470人を動員し、今北海道で最も話題の若手ユニットとは我々のことである。
ストーリー ネットの発達により様々な情報が錯綜する現代社会。
しかしそれに伴い、超常現象や霊感などのブームは過ぎ去っていった。
本作品は、自然科学の知見では説明できない現象に真っ向から挑んだ、
オカルティックでシャーマンな物語である。

2016年の旗揚げ以来、動員数を伸ばし続けるきっとろんどん。
今北海道で最も話題の若手ユニットによる1年ぶりの本公演は、札幌劇場祭TGR2018大賞にエントリー!
スタッフ 脚本・演出…井上悠介
制作…加納絵里香、兼平瞳、中澤千智、山科連太郎
舞台監督…上田知
音響…倉内衿香
照明…ゆーひ(劇団・木製ボイジャー14号)、手嶋浩二郎(劇団しろちゃん)
映像…あらきひろき(minomushi_films/BONJIN)
メイク…喬本珪
宣伝美術…Sonoma、リンノスケ
キャスト 井上悠介
久保章太
山科連太郎
リンノスケ(以上きっとろんどん)
泉香奈子(パインソー)
岩杉夏(ディリバレー・ダイバーズ)
熊谷嶺(霊6)
齊藤雅彰(超級市場)
高田敬介
廣瀬詩映莉(ELEVEN NINES)
若月篤(クラアク芸術堂)
お問い合わせ きっとろんどん制作
090-5989-7287
kittolondon@gmail.com
きっとろんどんツイッター

入場料金

一般(前売・予約)1,500円/一般(当日)1,800円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

きっとろんどん 090-5989-7287

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-000-777
0570-084-001
Lコード:17604

チケット販売サイトへ

当日券情報 見えづらい席になることがあります。ご了承ください。

公演日程

2018年11月22日(木) 〜 11月25日(日)

上演時間 約110分予定

2018年11月

18 19 20 21 22
  • 20:00
  •  
  •  
23
  • 14:00
  • 20:00
  •  
24
  • 15:00
  • 20:00
  •  
25
  • 13:00
  • 17:00
  •  
26 27 28 29 30  

情報登録:きっとろんどん

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=5511

トラックバック一覧