演劇サムライナンバーナイン『桜B〜江戸川乱歩の犯罪〜』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

演劇サムライナンバーナイン

第9回公演 NINTH DROP

『桜B〜江戸川乱歩の犯罪〜』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

2月25日(予定)よりホームページ内の【桜B スペシャルサイト】内でフラッショムービーによる予告編を公開。他にも稽古場日誌がご覧になれます。

公演データ

公演期間 2007年4月19日(木)〜4月22日(日)
会場 新宿シアターモリエール
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-33-10モリエールビル2F
PR・解説 江戸川乱歩が書く小説と、彼自身の現実が錯綜しながら進む物語。
小説が完成した時、乱歩の心に去来するモノは一体何なのか?
サムライ流の乱歩世界を、ぜひご覧下さい。
ストーリー 新婚の江戸川乱歩(平井太郎)のもとに、編集者の横溝があらわれ新連載の依頼を頼む。渋る乱歩に「今年も先生のお庭の桜の木、花が咲きませんでしたね。」とつぶやく横溝。横溝の強い押しに乱歩は連載を承諾してしまう。
一方、乱歩が描く小説の中では、「明日未明、お宅さまにある咲かずの桜の木、頂戴に候 怪人二十面相より神様へ」との予告状が菱見家に届く。また時を同じくして迷探偵明智台五郎のもとに菱見家令嬢、菱見桜子から依頼が。「お庭の桜の木を救って下さい」と。
乱歩とその妻、依子。そして小説に託した、怪人二十面相と桜子。
幻想に蝕まれ夢を紡ぎ自身の世界に取り込まれていく江戸川乱歩の悪夢。
スタッフ 作・演出=吉見フレディ/照明=藤井直(キングビスケット)/音響=須藤浩(サウンドオフィス)/音響=三浦真人(サウンドオフィス)/映像=甲斐正寛/舞台美術=川崎吉樹(ノミック)/舞台美術=直井寛子(ノミック)/舞台監督=太田克/舞台監督=中平健人/制作=有賀まどか ほか
キャスト 笠兼三/中川崇秀/塩沢則倫/小椋美晴/中根大/地脇慎也/内田彰子/瀧澤千恵/岩井正宣/小松豊(SRプロモーション)/千葉裕介/深澤純也/海老根正人(ZONE)/檜枝美希(Sky Theater PROJECT)/安江友紀(ZONE)/圓城寺直樹/仁平一洋/丸山哲司
お問い合わせ Samurai no.9
03-5764-2457
mail-9@samurai9.com
演劇サムライナンバーナインHP

チケット発売日

2007年3月1日(木)

入場料金

前売3,000円/当日3,300円(全席自由・税込)

※日時指定

チケット発売窓口

Samurai no.9 03-5764-2457
ホームページのチケット情報をお読みになりメールにてお申込頂けます。※学割・リピーター割引もございます。

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:375-068

公演日程

2007年4月19日(木) 〜 4月22日(日)

2007年4月

15 16 17 18 19
  • 19:30
  •  
  •  
20
  • 19:30
  •  
  •  
21
  • 14:00
  • 19:30
  •  
22
  • 15:00
  •  
  •  
23 24 25 26 27 28
※開場は開演の30分前です。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=5699

トラックバック一覧