スリーポイント『伴侶』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

スリーポイント

東京国際芸術祭2007 ベケット・ライブVol.8

『伴侶』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2007年3月21日(水・祝)〜3月25日(日)
会場 「劇」小劇場
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-6-6
PR・解説  ベケット生誕100年記念「ベケットの秋 in 世田谷」で『ある夜—老いた大地よ』(演出:太田省吾)を好演した、元転形劇場の女優・鈴木理江子が、1999年より続ける企画「ベケット・ライブ」。日本では上演される機会の少ないサミュエル・ベケットの後期作品を中心に、手強くも魅惑的なベケットの<ことば>と真正面から向き合い、格闘する。
 シリーズ8作目となる今回は、後期の散文『伴侶』の舞台化。散文三部作の一つであるこの作品は、旧約聖書の『エレミア書』にヒントをえて、1979年に英語で書かれ、1980年にベケット自身の手で仏語に翻訳された後期の代表作。
ストーリー 闇の中にとどく「声」。闇に横たわる一人の男がそれを聴いている。さらに別の誰かが。つぶやく声はポリフォニーとなり鮮やかに記憶を呼びさます。母。父。初恋…。演出は前回、シリーズ7作目の『見ちがい言いちがい』につづき、独自の作劇で定評のある三浦基(地点)が手がける。
スタッフ 原作=サミュエル・ベケット/コンセプト・翻訳=宇野邦一/演出=三浦基/演出助手=村川拓也/映像=山田晋平/照明=葛西健一(GEKKEN staff room)/舞台監督=夏目雅也/制作協力=田嶋結菜/宣伝美術=渡辺秋津(グラフィスD)/制作=村松真理子
キャスト 鈴木理江子/小林洋平
お問い合わせ スリーポイント
080-5696-0033
beckettlive8@apost.plala.or.jp
スリーポイント

チケット発売日

2007年2月21日(水)

入場料金

一般前売3,200円/一般当日3,500円/学生前売2,500円/学生当日2,800円(全席自由・税込)

学生は要学生証・スリーポイントのみ取扱

チケット発売窓口

スリーポイント 080-5696-0033
Eメール:beckettlive8@apost.plala.or.jp

チケット販売サイトへ

下北沢「劇」小劇場 03-3466-0020
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:374-670

公演日程

2007年3月21日(水・祝) 〜 3月25日(日)

上演時間 約1時間

2007年3月

18 19 20 21
  • 19:30
  •  
  •  
22
  • 19:30
  •  
  •  
23
  • 19:30
  •  
  •  
24
  • 15:00
  •  
  •  
25
  • 15:00
  •  
  •  
26 27 28 29 30 31

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=5882

トラックバック一覧