劇団劇作家『劇読み!vol.1』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団劇作家

世界初、劇作家のための劇団誕生!

『劇読み!vol.1』劇作家は書いてるだけじゃダメですか?

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

平日公演、アフタートークイベントを開催!
著名劇作家をゲストに迎え、終演後に各公演の作者が作品について語ります。
(29日別役実氏、30日横内謙介氏、31日永井愛氏、6月1日篠原久美子氏(1部)、渡辺えり子氏(2部))

公演データ

公演期間 2007年5月29日(火)〜6月3日(日)
会場 新宿Miracle
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-45-2ジャストビル4F
PR・解説 この劇団はおそらくこれまでに例を見ない、劇作家だけの劇団です。日本劇作家協会の戯曲セミナー卒業生を中心に2006年5月に結成致しました。
現在、日本では劇作家が書いた戯曲を上演したいと思う場合、劇団を立ち上げるか戯曲コンクールで賞を獲得するかといったルートに限られます。一方で、多くの劇団制作者、プロデューサーが、新しい作品を探していることはよく耳にします。劇団劇作家は、その双方を何とか出会わせることはできないかと考えて立ち上げられた、劇作家同士の相互研鑽と、プレゼンテーションのための劇団です。
ストーリー 8人の新進劇作家による8本の作品を、第一線で活躍する演出家、俳優が連続で「劇読み!」致します。

A『佳子のさくら』作=佐藤喜久子
成熟した“文学少女”の叙情溢れる劇世界

B『親シラズ』作=福山啓子
母と娘の日常会話に潜む“戦後のニッポン”

C『白狐』作=白井美佐子
平安随一の陰陽師、安倍晴明の“甦りし記憶”

D『ドールハウス』作=錦織伊代
少女が迷い込んだ夢、東京、キャバクラ

○『在り処』作=相馬杜宇
擬似親子の会話が小気味よく響く現代社会の家庭事情

●『フォルモサ!』作=石原燃
知られざる台湾、明かされる人間のエゴ

☆『正しい海賊の作り方』 作=坂本鈴
女と男のパワーゲームの本質を暴くラブファンタジー

★『円山町幻花』作=三井快
鋭利な台詞群で肉迫する“東電OL事件”の心の闇

※詳しくは劇団ホームページをご覧下さい。
スタッフ 演出=関根信一(劇団フライングステージ)/演出=山本健翔(演劇集団円)/舞台監督=小野八着/美術=南志保/音響=石井隆/照明=瀬戸あずさ/衣装・小道具=青年劇場/制作=劇団制作者/宣伝デザイン=長谷川智史/企画・製作=劇団劇作家 ほか
キャスト 青木玲子(東京現代劇)/明樹由佳((株)メッセージ)/池田火斗志/泉川真理(青年劇場)/板倉哲(青年劇場)/伊藤かおる(青年劇場)/伊藤めぐみ(青年劇場)/犬塚浩毅(青果鹿)/遠藤紀子(NiceAge)/奥山真佐子/小田マナブ((株)メッセージ)/金井節(劇団だるま座)/唐沢大介(劇団だるま座)/菅野園子(東宝現代劇)/紀伊修平(M☆A☆S☆H)/桑島貴洋/剣持直明(だるま企画)/児玉利和(東宝現代劇)/児玉信夫/小山太郎 ほか
お問い合わせ 劇団劇作家
080-6573-2242
info@gekisakka.net
劇団劇作家

チケット発売日

2007年4月1日(日)

入場料金

全席フリー2,000円/全日程フリーパス4,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

劇団劇作家 080-6573-2242

チケット販売サイトへ

公演日程

2007年5月29日(火) 〜 6月3日(日)

2007年5月

27 28 29
  • 18:30A
  • 20:00B
  •  
30
  • 16:00C
  • 19:00D
  •  
31
  • 16:00○
  • 19:00●
  •  
   

2007年6月

          1
  • 16:00☆
  • 19:00★
  •  
2
  • 13:00○
  • 14:30D
  • 17:00●
3
  • 11:30B
  • 13:00C
  • 15:30A
4 5 6 7 8 9
2(土)19:30- ☆『正しい海賊の作り方』
3(日)17:00- ★『円山町幻花』

A『佳子のさくら』
B『親シラズ』
C『白狐』
D『ドールハウス』
○『在り処』
●『フォルモサ!』
☆『正しい海賊の作り方』
★『円山町幻花』

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=6219

トラックバック一覧