海千山千プロデュース『マイラストセレモニー2007』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

海千山千プロデュース

海千山千プロデュース公演第13発!!

『マイラストセレモニー2007』シュールでポップなお気楽社会派演劇

  • 公演中
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

人間いつ死ぬかわからない・・・

だから、今から考えよう、自分の葬式の出し方。

と、僕は葬式のシナリオを書き始めた。

でもその途中で、僕はうっかり死んでしまったんだ!!

公演データ

公演期間 2007年6月20日(水)〜6月24日(日)
会場 駅前劇場
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-11-8
PR・解説 シュールでポップなお気楽社会派演劇の海千山千がはじめて演劇のメッカ下北沢で芝居をします。

2005年に上演し好評を得た「マイラストセレモニー」がバージョンアップ。
作者の葬儀屋労働体験を題材に、生と死を見つまめます。
初演を観た方も楽しめる、三途の川のあっちとこっちの物語。
ストーリー 父親の葬式で、久しぶりに帰郷したダメな長男「石川友岳」は、一連の葬式にかかった費用に愕然とします。
自分に万が一のことが起こったときは、絶対に家族に迷惑はかけまいと、葬式のシナリオを書き始めたのですが、その執筆中にあっけなく死亡してしまいます。

未完成のシナリオのような遺書を片手に家族は右往左往。そんな姿を友岳は、三途の川からのぞき、わが人生を振り返ります・・・・。

葬式は何のために?誰のために?そして、自分の生かされていたフィールドに改めて気がつくのです。
スタッフ 作・演出=鯨 エマ/音楽=森田浩司/舞台監督=原田恵子/照明=福田さやか/音響=二木くみ子/演出助手=濱辺詩織/音声ガイドオペレーション=篠田有子/宣伝美術=村上紀子/イラスト=くわナよしゆき/制作=菅原香子(followfollow) ほか
キャスト 大沼美和子/大久保洋太郎/名取幸政(青年座)/横道 毅(花組芝居)/寺内よりえ(昴)/坂田久美子(J-CLIP)/中川香果/西川竜太郎(俳優座)/加藤 眞/鯨 エマ
お問い合わせ 海千山千事務所
03-6323-4252
info@kujira-enter.sakura.ne.jp
鯨エンターテイメント

入場料金

早割りチケット3,000円/前売り・当日ともに3,500円(全席自由・税込)

【早割りチケットとは?】
5月31日までにご予約・ご精算いただいた方にはチケット料金3000円でご覧頂けます。

チケット発売窓口

海千山千 03-6323-4252
お気軽にお問い合わせください。
E-mail:info@kujira-enter.sakura.ne.jp

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-003 Lコード:33653

公演日程

2007年6月20日(水) 〜 6月24日(日)

2007年6月

17 18 19 20
  •  
  • 19:00
  •  
21
  • 14:00
  • 19:00★
  •  
22
  •  
  • 19:00
  •  
23
  • 14:00★
  • 19:00★
  •  
24
  • 14:00
  •  
  •  
25 26 27 28 29 30
★バリアフリーサービス
・点字のチラシをつくっています。
・視覚障害者用の音声ガイドを作っています。(要予約)
・車椅子の方には、駅から劇場までの安心案内図をご用意いたします。
・そのほか、観劇に不安なことがありましたらご相談ください。(当日連絡先090-8083-6888)

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=6306

トラックバック一覧