北区つかこうへい劇団『売春捜査官』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

北区つかこうへい劇団

黒谷友香エンドレス

『売春捜査官』女子アナ残酷物語

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2007年8月7日(火)〜8月12日(日)
会場 紀伊國屋ホール
〒163-8636 東京都新宿区新宿3-17-7 紀伊國屋書店新宿本店4F
PR・解説 【売春捜査官】
 時代とともに、20年に渡り改訂を重ね上演され続けてきた「熱海殺人事件」中でも、主役の木村伝兵衛部長刑事を女に代えて作られたバージョン「売春捜査官」。
 初演の1996年、つかこうへいが初めて在日韓国人問題に正面から取り組んだ事でも話題を呼んだ。
 男達を相手に一歩も引かず、捜査に挑む木村伝兵衛の姿は多くの女性の共感を得た。
以降も1999年日本語による初の韓国公演を始め、様々な出演者により再演を重ねてきた人気作品。
2006年、女子アナ残酷物語の副題で再構成され再演。
そして2007年、つかこうへい紫綬褒章受賞。
未だに「熱海」は進化を続ける。
ストーリー 【ストーリー】
木村伝兵衛部長刑事は東京警視庁でただ一人の女性捜査官として事件を解決してきた。
そして今回の「容疑者大山金太郎が幼なじみで女子アナに憧れる山口アイ子を痴情の果てに絞殺した」一見単純な「熱海殺人事件」にはなぜか巨悪がちらつく。長崎県の原子力発電所に勤めていた大山金太郎は被爆していたのだ。何故なのか。禿げた上にホモセクシャルであることに悩む部下・万平の制止を振り切り、部長は敢然と真相に切り込む。
そして国家権力に一歩もひかず立ち向かっていく部長の元に赴任してきたのは元恋人の熊田留吉。二人は長い時を経て誤解を解き、思いを通じ合わせる。しかし熊田に課せられた本当の任務は…。
 そして大山金太郎の殺意の真相は、売春の元締めをすることでしか日本で生きる場所を見つけることの出来なかった在日朝鮮人・李大全と、六本木ヒルズの住人と合コンをする女子アナに憧れる女の悲痛な叫びがあった。
 はたして部長の戦いはどのような結末を迎えるのか!?
スタッフ 作・演出=つかこうへい/舞台監督=森和貴/照明=酒井明/音響=吉田一人 ほか
キャスト 黒谷友香/赤塚篤紀(クラゲチーム)/及川以造(クラゲチーム)/逸見輝羊(クラゲチーム)/武田義晴(ナマコチーム)/嶋祐一郎(ナマコチーム)/小川岳男(ナマコチーム)/吉田学/杉山圭一/小川智之
お問い合わせ 北区つかこうへい劇団
03-5924-1126
mail@tsuka.co.jp
北区つかこうへい劇団

チケット発売日

2007年5月26日(土)

入場料金

前売り3,500円/当日4,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

北区つかこうへい劇団 03-5924-1126

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:374-560
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-003 Lコード:38501
キノチケットカウンター
ロータリーギフト各店 03-5269-7261

公演日程

2007年8月7日(火) 〜 8月12日(日)

上演時間 約2時間

2007年8月

5 6 7
  • 19:00○
  •  
  •  
8
  • 19:00●
  •  
  •  
9
  • 14:00●
  • 19:00○
  •  
10
  • 19:00●
  •  
  •  
11
  • 14:00○
  • 19:00●
  •  
12
  • 14:00○
  •  
  •  
13 14 15 16 17 18
○ クラゲチーム
● ナマコチーム

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=6337

トラックバック一覧