TAAC『を待ちながら。』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

TAAC

『を待ちながら。』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2018年9月27日(木)〜9月30日(日)
会場 シアター711
〒155-0031 東京都世田谷区北沢1-45-15
PR・解説 タカイアキフミを中心に、公演ごとに集められた表現者たちが創作するTAACの新作「を待ちながら。」は大阪、東京の二都市公演。今回は、七味まゆ味(柿喰う客 / 七味の一味)と、山崎彬(悪い芝居)による二人芝居。
ストーリー ◆あらすじ
東京の都心から
少し離れた町の、荒んだアパート。

その1階に警察官の海海建太(山崎彬)と
保育士の雨海由希子(七味まゆ味)の夫婦が住んでいる。

彼らの間には、蒼という息子がいた。
彼らの息子は拡張型心筋症という10万人に1人の難病だった。
海外での臓器移植を要し、彼らは募金活動を懸命に行い、
あと少しで目標額に達しようとしたところで、息子はなくなった。

その時から、彼らの時計の針は止まった。
彼らは日常を失った。

そして、ある日、建太が、由希子に、
彼らにとって必要なくなったはずの募金活動を、
再び持ちかける。

はたして、彼らが持っているものは、希望なのか、死なのか、
それとも、それらとはまた別の何かか。
これは、ありえないはずの確率によって、
人生が止まってしまった夫婦の物語。
スタッフ 美術:稲田美智子
音響:三宅住絵(campana)
照明:海老澤美幸
衣装:植田昇明(kasane)
大道具製作:佐野泰広(CQ)
舞台監督:河村都(CQ)、新井和幸
宣伝・舞台写真:堀川高志(kutowans studio)
宣伝美術:北村美沙子(Drive)
宣伝ヘアメイク:鶴永チヒロ
制作:阿部りん(悪い芝居)、鉾木章浩
キャスト 七味まゆ味(柿喰う客/七味の一味)、山崎彬(悪い芝居)
お問い合わせ TAAC
TAAC公式ホームページ

チケット発売日

2018年8月18日(土)

入場料金

一般前売(振込)3,900円/一般予約(当日精算)4,200円/学生予約(当日精算)3,000円(全席自由・税込)

※前売は、事前入金となります。指定の口座にお振り込みください(申込時の返信メールにて)。
振込手数料はお客様のご負担になります。
※ご入場は、前売でご購入いただいた方が優先となります。

チケット発売窓口

Corichチケット!

チケット販売サイトへ

シアター711劇場窓口(東京のみ) 03-3469-9711
受付時間:11:00-19:00
当日券情報 開演45分前より劇場にて受付

公演日程

2018年9月27日(木) 〜 9月30日(日)

上演時間 約1時間35分

2018年9月

23 24 25 26 27
  • 19:00
  •  
  •  
28
  •  
  • 15:00
  • 17:00
29
  • 13:00
  • 17:00
  •  
30
  • 13:00
  • 17:00
  •  
           
<15分前到着割>
公演当日、開演15分前までに劇場にお越しになられたお客様全員に、その場で100円キャッシュバックさせていただきます。

情報登録:TAAC

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=6747

トラックバック一覧