劇屋いっぷく堂『アインザッツ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇屋いっぷく堂

『アインザッツ』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2007年9月14日(金)〜9月16日(日)
会場 新宿シアターモリエール
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-33-10モリエールビル2F
PR・解説 私達『劇屋いっぷく堂』は2000年12月に「梅ヶ丘BOX」にて産声を上げました。

現在メンバーは4人。主宰の前田智信を筆頭に役者陣は広瀬綾子、ほんだかずひこ、そして作・演出の落合隆。この4人を中核として、『劇屋いっぷく堂』常連組からフレッシュな顔ぶれまで、毎回個性溢れる客演陣を迎えて年2回のペースで公演を行っています。

劇屋いっぷく堂の公演は「誰でも楽しめる心温まる作品」です。私達にとって、お客さまの笑顔が財産であり、宝物なのです。作り込まれたセットを背景に、時には笑い、時には涙を誘う。「観に来て下さるお客さまを満足させたい」その思いが私達の作品創りの原動力です。
『劇屋いっぷく堂でしか観る事の出来ない、心温まるライトコメディ』。今後もオリジナリティ溢れる作品を打ち出していける劇団であり続ける事を目指しています。
ストーリー 緩和ケア病院に入院することになった朝永恵里は、果たしてどのような生き方をするのか?静かに穏やかに過ごしていくのか、それとも・・・?

緩和ケア病院を舞台として、『劇屋いっぷく堂』ならではの切り口で人の生命の大切さ、そしてどのような生き方をしていく事が幸せかをお見せいたします。
さらに今回は役者陣が楽器の演奏とダンスに挑戦します!
演奏とダンスと『劇屋いっぷく堂』、これらがどのような化学反応を起こすか、御期待下さい。
スタッフ 作・演出=落合隆/舞台監督=鈴木年男/舞台美術=吾郷順治(A.G.O)/照明=池上英輝(六工房)/音響=高居長広/振付=のん/編曲=山本清香/宣伝美術=くがちえ/当日受付=早川あゆとHip Up Sisters/WEB協力=リビウス・デザイン・ワークス ほか
キャスト 前田智信/広瀬綾子/ほんだかずひこ/樋口明代/緑川グリ/中川雄介/大曽根徹/黄々野エチカ(ビビ)/細谷正敏(劇団デモカ)/名賀谷純子/藤田信/山口洋哉/酒井謙輔(グリッドロックペペロンチーノ)/山岸里江(WHATCOLOR)/森谷あずさ(スターダス・21)/吉田さとし
お問い合わせ 劇屋いっぷく堂
03-5247-2181
ticket@ippuku-do.com
劇屋いっぷく堂公式ウェブサイト
その他
お問い合わせ
FAXでも受付可(03-5247-2181)

チケット発売日

2007年8月2日(木)

入場料金

前売2,500円/当日2,800円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

劇屋いっぷく堂 03-5247-2181

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:000-000

公演日程

2007年9月14日(金) 〜 9月16日(日)

2007年9月

9 10 11 12 13 14
  •  
  • 19:00
  •  
15
  • 14:00
  • 19:00
  •  
16
  • 13:00
  • 17:00
  •  
17 18 19 20 21 22

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=6777

トラックバック一覧