the CRAZY ANGEL COMPANY『桃太郎』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

the CRAZY ANGEL COMPANY

CA SOUND THEATER vol.4

『桃太郎』

  • 公演中
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2007年9月8日(土)〜9月9日(日)
会場 アサヒ・アートスクエア
〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋1-23-1
PR・解説 本公演「CA SOUND THEATER vol.4“桃太郎”」では、昔話でおなじみの「桃太郎」を題材として、いわゆるブラス・エンターテイメントとしての演出を行い、ひとつのステージに構成いたします。管楽器・打楽器等の生演奏とともに、それぞれの表情豊かなキャラクターの演技、カラフルなフラッグ、ポイ等の主具、生命感あふれるダンスをふんだんに散りばめた、色彩豊かな作品に仕立てております。「シアターを中心とした本格的な管楽器版ミュージカル」から転じた「ブラス・エンターテイメント」というジャンルの先駆けとして、国内でもトップクラスのサウンドパフォーマンスをお届けします。
ストーリー 大和国、崇神天皇の御世。
百済国より訪れし鬼神「温羅」の呪術により
飢饉・疫病が蔓延し、人々は苦しんでいた。
温羅はその力をさらに高めるため、巫女の「夕雅」を差し出すよう大和朝廷に要求した。
帝はいよいよ温羅を討つために決死隊を編制する。
夕雅の幼なじみでもある「犬飼」は、使者として近郷に武勇名高い「桃太郎」を訪ね、勅命を告げる。
「温羅を討伐せよ」
桃太郎と犬飼は、数奇な運命により山賊の頭領「猿田彦」、船を下りた名航海士「鳥海」と巡り合い、ともに鬼ノ城へ乗り込む―
スタッフ 総合演出=斎藤 美明/音楽監督=細川 佳那枝/舞踏監督=鯛中 卓也/ガードディレクター=中島 愛/殺陣指導=川守田 マサモリ(劇団三年物語)/演技指導・協力=藤田 祥(IMPROMOTIVE/チフリン≧バンド)/舞台監督=福田 寛/照明=村山 寛和(マーキュリー)/音響=近藤 雅明(タチバナ音響研究所)/衣装=竹内 陽子 ほか
キャスト 小川 和宏/早川 章弘/岡下 貴寛/恩田 悠人/石原 友香/中島 愛/奥村 順子/吉岡 麻由美/小林 万里江/山田 鷹也 ほか
お問い合わせ the CRAZY ANGEL COMPANY 制作部
03-4272-5069 / 070-5510-5712
info@crazy-angel.com
the CRAZY ANGEL COMPANY

チケット発売日

2007年8月4日(土)

入場料金

前売S席3,800円/前売A席3,500円/学生席2,500円/当日S席・A席4,000円/学生席2,500円(全席指定・税込)

1ドリンクサービス有り(アサヒビール株式会社提供)
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※「学生席」は公演当日受付にて学生証を提示していただきます。 提示のない場合は一般料金となります。

チケット発売窓口

the CRAZY ANGEL COMPANY 03-4272-5069

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:377-421

公演日程

2007年9月8日(土) 〜 9月9日(日)

上演時間 約100分

2007年9月

2 3 4 5 6 7 8
  • 15:00
  • 19:00
  •  
9
  • 11:00
  • 14:30
  • 18:30
10 11 12 13 14 15

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=6851

トラックバック一覧