劇団☆A・P・B-Tokyo『中国の不思議な役人』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団☆A・P・B-Tokyo

寺山修司没後35周年公演

『中国の不思議な役人』歴史の敵は、現在である

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2018年11月1日(木)〜11月6日(火)
会場 明石スタジオ
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-10-6
PR・解説 寺山修司没後35周年の第2弾公演!!

2018年―今年限りで幕を閉じるアンダーグラウンド劇場「明石スタジオ」
これがこの劇場で観る、寺山修司作品のLast Performance!
寺山修司没後35周年の第2弾、今、開演!!
ストーリー 舞台は1920年代の上海。
クーデターの機運みなぎる市街には、略奪が日々、横行していた。
この街を支配する中国の不思議な役人は、不死なる存在と噂されていた。
役人は、死なないのではなく、死ねないのである。
死ねない役人は、この街のどこかにある「死ぬる場所」を探し求めて生きているのだ。
ある日、その眼前に現れた一人の少女。
数百年もの間、愛を知らずに生き続けてきた役人の眼前には13歳の少女「花姚」。
誰かが言ったー。
「役人の死に場所」・・・それは、少女の腕の中・・・
それも、無垢な少女の腕の中でしかない。
本当の愛を手に入れたとき、
中国の不思議な役人の運命はどうなるのか? 歴史とは一体、どう移り変わるのか?

バルトークの舞台楽曲でも知られるこの作品を、言葉の魔術師「寺山修司」の世界感で書き上げられた、有名作品。
「青ひげ公の城」の公演に続けて、バルトーク×寺山修司が炸裂する!!

歴史の敵は、現在である!!
スタッフ 作・寺山修司
演出・高野美由紀
画・智内兄助 
音楽・高木尋士
照明・大野桃子
音響・滝沢直樹
撮影・横木安良夫
ヘアメイク・斉藤美幸
美術・VanityFactory     
振付・高野美由紀
舞台監督・茨木五郎
キャスト 高野美由紀  
マメ山田 
華岡陽子
飯塚美花
横木安末紗
渡邊結衣
鈴木万里絵
宇羽野道
齋藤志野
稲垣桃華
中本恵理奈
亀井理沙
東 璃音
七朗 
前田大椿 
来栖隆文
藤田龍太
山口 翼
たんぽぽおさむ
浅野伸幸
お問い合わせ 劇団☆A・P・B-Tokyo事務局
03-3990-5844
apb-tokyo@h2.dion.ne.jp
劇団公式HP

チケット発売日

2018年9月1日(土)

入場料金

一般4,000円/ペアチケット7,500円/学生3,000円(全席自由・税込)

学生チケットは劇団予約が必要。(入場時要学生証)

チケット発売窓口

劇団☆A・P・B-Tokyo 03-3990-5844

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:488-998
e+(イープラス)
eplus.jp

公演日程

2018年11月1日(木) 〜 11月6日(火)

上演時間 約2時間

2018年11月

        1
  • 19:00☆
  •  
  •  
2
  • 19:00☆
  •  
  •  
3
  • 14:00☆
  • 19:00☆
  •  
4
  • 13:00☆
  • 18:00☆
  •  
5
  • 14:00☆
  • 19:00☆
  •  
6
  • 15:00☆
  •  
  •  
7 8 9 10

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=6917

トラックバック一覧