世田谷パブリックシアター 10周年記念プログラム『審判』『失踪者』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

世田谷パブリックシアター 10周年記念プログラム

カフカ2作品交互上演

『審判』『失踪者』

  • 公演中
拡大画像を見る
裏面|

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2007年11月15日(木)〜12月8日(土)
会場 シアタートラム
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4-1-1
PR・解説 長期にわたるワークショップを経て演出家・松本修が俳優たちとともに作り出すカフカの『審判』と『失踪者』2作品を交互上演する本企画は、同じスタッフ・キャストがまったく別の世界を作りあげるという演劇のダイナミズムを体験できる貴重な機会。カフカ作品が持つ、異なる魅力を際立たせた舞台を是非2作品併せてお楽しみ下さい。
ストーリー 『審判』
ヨーゼフ・Kはある朝、突然逮捕される。理由もわからぬまま、やがて審問会の呼び出しを受け出頭した先で、Kは無罪を主張するが、不利になるだけだと注意を受ける。誰の助言もあてにならず、ヨーゼフ・Kは自分で自分の弁護をすることを決意する・・・。

『失踪者』
青年カール・ロスマンは、年上の女に誘惑されたあげく子供まで出来てしまい、両親に母国からアメリカへと送り出されてしまう。ニューヨークに住む伯父の元でホッとしたのもつかの間、なんとも不可解な理由で追放され、遂にカールは未知なる自由の国で冒険的な放浪の旅に出る。
スタッフ 原作=フランツ・カフカ(池内紀訳「白水Uブックス カフカ・コレクション」より 白水社刊)/構成・演出=松本修/振付=井出茂太/音楽(審判)=斎藤ネコ/衣装=オルガ・カルピンスキー/美術=伊藤雅子/照明=大野道乃 ほか
キャスト 石母田史朗/泉陽二/笠木誠/粕谷吉洋/小嶋尚樹/斎藤歩/柴田雄平/高田恵篤/中田春介/福士恵二/宮島健/井口寿瑠/石井ひとみ/伊勢佳世/いせゆみこ/大崎由利子/太田緑ロランス/ともさと衣/西田薫/山田美佳(50音順)
お問い合わせ 世田谷パブリックシアター
03-5432-1526
世田谷パブリックシアター
『審判』『失踪者』ブログ

チケット発売日

2007年9月16日(日)

入場料金

4,000円/学生席(TSSS)2,000円/「審判」+「失踪者」セット券7,000円(全席指定・税込)

学生席(TSSS)は要事前予約・枚数限定、詳細・申込はオンラインチケットへ
セット券は劇場チケットセンターのみ取扱

チケット発売窓口

劇場チケットセンター 03-5432-1515
パソコン
http://setagaya-pt.jp/
携帯
http://setagaya-pt.jp/m/(要事前登録)

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:379-716
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-003 Lコード:32740
0570-000-407
e+(イープラス)
eplus.jp

公演日程

2007年11月15日(木) 〜 12月8日(土)

2007年11月

11 12 13 14 15
  •  
  •  
  • 19:00◎
16
  •  
  •  
  • 19:00◎
17
  • 14:00◎
  •  
  •  
18
  • 14:00◎
  •  
  •  
19 20 21 22 23
  • 14:00●
  •  
  •  
24
  • 14:00●
  •  
  •  
25
  • 14:00●
  •  
  •  
26
  •  
  •  
  • 19:00☆
27 28
  • 14:00◎
  •  
  • 19:00◎
29
  •  
  •  
  • 19:00●
30
  •  
  •  
  • 19:00●
 

2007年12月

            1
  • 14:00●
  •  
  •  
2
  • 14:00◎
  •  
  • 19:00◎
3 4
  •  
  •  
  • 19:00◎
5
  • 14:00◎
  •  
  • 19:00◎
6
  •  
  •  
  • 19:00●
7
  •  
  •  
  • 19:00●
8
  • 14:00◎
  •  
  • 19:00◎
◎=「審判」 ●=「失踪者」
※12月4日、終演後ポストトークあり(出演:松本修・野村萬斎)

☆=「文芸漫談ー審判」(有料・申し込み:劇場チケットセンター)
  カフカの「審判」を題材に贈る超文学講座!
  構成・出演:いとうせいこう・奥泉光
  料金(全席指定・税込み):一般¥2,000/公演セット券¥5,000(劇場チケットセンターのみ取扱)

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=7217

トラックバック一覧