人権フォーラム実行委員会『人権フォーラム in 東京2007』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

人権フォーラム実行委員会

沖縄からのメッセージ

『人権フォーラム in 東京2007』〜沖縄・東京の小・中・高・大学生が歌や踊り演劇などでメッセージを伝える〜

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

〜沖縄・東京の小・中・高・大学生が歌や踊り演劇などでメッセージを伝える〜 
しおり、諫山実生、創作芸団REQUIOS(レキオス)が出演決定!

公演データ

公演期間 2007年9月22日(土)
会場 ルネこだいら 大ホール(小平市民文化会館)
〒187-0041 東京都小平市美園町1-8-5
PR・解説 次代を担う学生達が演劇を通してエイズやハンセン病について同世代の若者の関心を喚起、差別や偏見を乗り超えることをテーマとしたイベント

当日は3部構成のイベントを行い、◆第1部◆アーティストによるオープニングセレモニーに続き、◆第2◆部 東京と沖縄の小学生による「ハンセン病やエイズの基礎知識プレゼンテーション」を展開。◆第3部◆では、沖縄の中・高・専門・大学生らによる演劇、『光の扉を開けて』の上演を行います。
ストーリー 保健所の医師からHIV感染告知を受けた女子高校生が差別に直面し、元ハンセン病患者との出会いから生きる勇気を見出してゆく
スタッフ 総合=比嘉正央
キャスト しおり(EMI ミュージック・ジャパン)/諫山実生(EMI ミュージック・ジャパン)/創作芸団REQUIOS(レキオス)/加藤淳(身体表現者)/沖縄の大・高・中・小学生/東京の小学生 ほか
お問い合わせ 人権フォーラム実行委員会 東京事務局
03-5724-5452 / 090-2673-1229
forum@hiv-net.com
人権フォーラム in 東京2007 オフィシャルサイト
その他
お問い合わせ
詳しくは、オフィシャルサイトにてご確認下さい。

チケット発売日

2007年9月7日(金)

入場料金

全席0円(全席自由・税込)

全席無料

チケット発売窓口

人権フォーラム実行委員会 03-5724-5452
無料公演のため、チケットを発売しておりません。当日は混雑が予想されますので、お早めにご来場下さい。

公演日程

2007年9月22日(土)

上演時間 約2時間10分

2007年9月

16 17 18 19 20 21 22
  • 14:00☆
  • 18:30★
  •  
☆開場 13:30
★開場 18:00

■■■
マスコミ、各機関との提携を経て啓発広告CM報道や定期キャンペーン実施の他、エイズ教育の学校支援活動、チャリティコンサートを開催。夜間の電話相談やHIV街頭検査実施をはじめ、一般の方々への講演会・学習会等、教師や医師、一般関係者、大学生や高校生など多数の協賛者によって活動中。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=7336

トラックバック一覧