青年団若手自主企画 西村企画『ライン』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

青年団若手自主企画 西村企画

青年団若手自主企画 Vol.35

『ライン』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2007年10月31日(水)〜11月6日(火)
会場 アトリエ春風舎
〒173-0036 東京都板橋区向原2-22-17
PR・解説 2005年度青年団演出部入団の西村和宏が企画、演出する西村企画、その第三弾。
ドストエフスキーの『罪と罰』にインスパイアされた短編、シーンを紡ぎながら、現代の日本を描きます。ドストエフスキーからどこまでも遠く、くだらなく、スピーディーに。
ストーリー 『ライン』はドストエフスキーの「罪と罰」にインスパイアされた短編を軸に構成されています。

『放課後』
潰れそうな電気屋を襲撃して善行のためにエアコンを盗もうとする中学生達の話。
『兄弟』
見かけは元気そうだが、大病を患っている兄。その兄を執拗にずーと見張っている姉と妹。そこへ昔工場で一緒に働いていたそれほど親しくない同僚が見舞いにきて、兄を連れ出そうとする話。
『死なない大臣』
大臣を自殺にみせかけ殺そうとした2人の主婦。いろいろ試すがなかなか死なない大臣の話。
『囚人』
「何食べたい」とか、「隣の囚人はああだ」とか、延々、どうでもいい話をする囚人たちのどうでもいい話。
『タイムマシーン』
1分5秒前の未来か、1分5秒後の過去にしかいけないタイムマシーンをつかって、中学生が好きな人に告白しようとする話。
『老人』
老人ホームのロビーで、老人たちがバスジャックの計画を練る話。
スタッフ 構成・演出=西村和宏(青年団演出部)/作=鈴木大介(サラダボール)/照明=岩城保/舞台美術=濱崎賢二/衣装=兼松光/当日運営=佐藤誠/制作=西村企画/総合プロデューサー=平田オリザ/企画制作=青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場/主催=(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
キャスト 鈴木智香子/村井まどか/宇田川千珠子/近藤強/伊澤勉(客演)
お問い合わせ 青年団
03-3469-9107
青年団若手自主企画vol.35『ライン』 公演用HP

チケット発売日

2007年9月30日(日)

入場料金

予約・当日共2,000円/学生1,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

青年団 03-3469-9107

チケット販売サイトへ

公演日程

2007年10月31日(水) 〜 11月6日(火)

2007年10月

28 29 30 31
  •  
  •  
  • 19:30★
     

2007年11月

        1
  •  
  •  
  • 19:30
2
  •  
  •  
  • 19:30
3
  •  
  • 15:00
  • 19:00○
4
  •  
  • 15:00★
  • 19:00○
5
  •  
  •  
  • 19:30
6
  •  
  • 15:00
  •  
7 8 9 10
★アフタートーク
終演後アフタートークを開催します。
   ゲスト|10/31(水)多田淳之介[東京デスロック|二期の会]
      |11/4(日)山田裕幸[ユニークポイント]

○オープニングパフォーマンス・・・開演前に、OSPF'07参加作品「shut in」を上演いたします。(上演時間17分)
出演|河野悟(ユニークポイント) 鈴木智香子 西村和宏

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=7366

トラックバック一覧