RealHeaven『血魅怒呂六苦!!』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

RealHeaven

RealHeavenプロデュース公演

『血魅怒呂六苦!!』〜全國制覇はまるで餐堕舞雲天のように夜露死苦〜

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

■公開稽古(入場料無料/途中入退室自由)
12/09(日) 14:00〜17:00
12/10(月) 19:00〜22:00

サブテレニアンという稽古場で、公開稽古を行います。
どなたでもご覧いただけますので、ご興味ある方は是非見学にお越し下さい!

※サブテレニアン(http://subterranean.ddo.jp/index.html)
東京都板橋区氷川町46-4 B1F
・東武東上線大山駅北口から徒歩5分。
・都営三田線板橋区役所駅から徒歩3分。

公演データ

公演期間 2007年12月14日(金)〜12月16日(日)
会場 麻布die pratze
〒106-0044 東京都港区東麻布1-26-6 2F
PR・解説 なんか色んなのがゲームっぽく闘う、なんか未来のバトルギャグ!!
そこはかとなくメランコリーかつたまにシリアス。

飛び交う毒針!!
吹き飛ぶゴロマキ!!
暴走族ヘッドの後ろには戦慄のディーヴァが!!
そんな中、叫ぶ救世主!!
「もっと簡単な言葉使えゴルアァァ!!!!」

笑って泣いて、ちょっと世の中を考えたい方は是非!!!!
ストーリー 西暦2089年。
人口不足で悩んでいた人類は、地下3000メートルで発掘された物質「カブカナイト」を利用し、人間型アンドロイドを作製。生命医工学の異端児、響Thelonious翔平がモデルケースを完成させる。

2121年。
アンドロイドとその子孫等が人類の総人口を上回った瞬間、なぜか暴走。
武力で人類を制圧する行動を取り始め、激しい紛争が次々と勃発し、
人類とアンドロイドは共に滅びていく。

100年後の2221年。
カブカナイトが底を尽き、アンドロイドは供給源を失い、倒れることとなる。永遠に続くかと思われていた紛争にも終止符が打たれ、人類が勝利したように思えたが、もはや世界は暴徒と疫病にまみれたカオスと化していた。
残されたアンドロイドの子孫達は自らをネオヒューマニティと名乗り、大半が人類と対立。
混乱は収まることなく、あらゆる政府の旗は倒され、世界は未曾有の危機に陥った。
残された光は、あと僅か。
スタッフ 脚本/演出=ガモウミノル/音響=余田崇徳(劇團旅藝人)/照明=渡辺真弓(有限会社レディエント)/照明協力=高野亜紀子(有限会社ポップアイ)/映像制作=masaiko.film/衣裳製作=山田小百里/衣裳製作=せのおくみ/キャラクターデザイン=村田あさと(yurunora)/タイトルロゴデザイン=大石麻阿弥/制作=Real Heaven
キャスト 大谷幸広/上久保匡人/佐藤武/鈴木サスケ/せのおくみ/中村サチコ(ヴォイスアート)/中山大介/ひなたたまり(RME/無銘鍛冶)/星野貴紀(オフィス PAC)/御園行洋(ケンユウオフィス)
お問い合わせ Real Heaven
03-5318-4401
otoiawase@realheaven.jp

入場料金

前売2,800円/当日3,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

Real Heaven 03-5318-4401
otoiawase@realheaven.jp

公演日程

2007年12月14日(金) 〜 12月16日(日)

2007年12月

9 10 11 12 13 14
  • 19:00
  •  
  •  
15
  • 14:00
  • 19:00
  •  
16
  • 14:00
  •  
  •  
17 18 19 20 21 22

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=7467

トラックバック一覧