劇団☆A・P・B−Tokyo『さらば、映画よ!』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団☆A・P・B−Tokyo

『さらば、映画よ!』スタア篇

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2007年11月21日(水)〜11月25日(日)
会場 ザムザ阿佐谷
〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北2-12-21 ラピュタビル B1F
PR・解説 劇団☆A・P・B-Tokyo 寺山修司作品
2002年・寺山修司フェスティバルでは「さらば、映画よ!<スタア篇>」を上演。
2003年・寺山修司没後20周忌公演では「さらば、映画よ!<スタア篇>」・ 「身毒丸」を上演。
2006年・生誕70周年記念公演では、6月「狂人教育」、11月「田園に死す」を上演。
2007年「青ひげ公の城」を上演。

時代を超越して今なお疾走し続ける天才劇詩人・寺山修司。
「TERAYAMA」を愛し続ける多彩なキャストにより、舞台関係者・各メディアからも好評を得た、
幻の名作・「さらば、映画よ!<スタア篇>」を再演!!
ストーリー 一人の女優が三流ホテルの一室に入ってくるところから物語りは始まる。
女優といっても、髪かたち着ているものは「少女」を思わせる。
スターに憧れ、映画に憧れ、セリフを何度も何度も繰り返しているうちに
台本の中にしか自分を見つけだすことが出来なくなってしまった。
もう一つの世界、夢の世界へ行ってしまった、哀しくも美しい女の物語。
寺山修司、幻の名作「さらば、映画よ!<スタア篇>」2007年版。
スタッフ 演出=高野美由紀/作=寺山修司/音楽=J・A・シーザー/チラシ画=智内兄助 ほか
キャスト 高野美由紀/福谷誠治/川上史津子/たんぽぽおさむ/浅野伸幸 ほか
お問い合わせ 劇団☆A・P・B−Tokyo
03-3990-5844
apb-tokyo@h2.dion.ne.jp
劇団☆A・P・B−Tokyo

チケット発売日

2007年10月1日(月)

入場料金

自由席3,800円(全席自由・税込)

前売り¥3,800
当日¥4,300

チケット発売窓口

劇団☆A・P・B−Tokyo 03-3990-5844
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:380-575
ローソンチケット
lawsonticket.com
Lコード:35939

公演日程

2007年11月21日(水) 〜 11月25日(日)

上演時間 約1時間30分

2007年11月

18 19 20 21
  • 19:30☆
  •  
  •  
22
  • 19:30☆
  •  
  •  
23
  • 14:00☆
  • 19:00☆
  •  
24
  • 14:00☆
  • 19:00☆
  •  
25
  • 14:00☆
  • 19:00☆
  •  
26 27 28 29 30  

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=7681

トラックバック一覧