HOTSKY『おかえり−三つのお話を巡る記憶−』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

HOTSKY

HOTSKYワンコインシアター

『おかえり−三つのお話を巡る記憶−』落語 桃太郎より「桃太郎」、小泉八雲集より「雪女」、宮沢賢治作「銀河鉄道の夜」より

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

*託児サービスあり。11/6までに要予約。
開演10分前から2時間で1800円です。

公演データ

公演期間 2007年11月16日(金)〜11月18日(日)
会場 ひまわりホール
〒180-0023 東京都東京都武蔵野市境南町2-10-24
PR・解説 演劇をもっと身近なものに との思いから劇場外での活動も多いHOTSKYが、2005年2月以来久方振りにワンコンシアターを実施します。
一作品五百円。三本観ても千五百円。
今回は三つのお話を巡る記憶の物語。
是非、三本の作品とも堪能していただきたいと思いますが、1本30分ほどの作品で間に小休憩を挟むため、1本のみ、あるいは2本だけといった観劇も可能です。
お子様も、小学生以上であれば是非ご一緒にご観劇ください。
ストーリー #1 落語 桃太郎より「桃太郎」
#2 小泉八雲集より「雪女」
#3 宮沢賢治作「銀河鉄道の夜」

母と妹がいる実家に兄が帰って来て、母との思い出を話し始める。
それは、幼い頃、寝床の中で母から聞かされた昔話だったり、初めて覚えて母に聞いてもらった落語だったり、何故だか頭から離れないお話の一節だったり。
おかえり。
戻ってくる場所。
離れていく人。
つながっていく記憶。
スタッフ 構成/演出=釘本 光/音楽/演奏=高橋 知美/振付=明樹 由佳(La Compagnie A-n)
キャスト 村瀬 裕香/矢口 恵子/森下 誠吾/釘本 光/柴山 みほ/澤 唯(projectサマカトポロジー)
お問い合わせ HOTSKY代表
090-1115-3205
hotsky@aj.main.jp
熱空 -HOTSKY official web site-
ワンコインシアター特設サイト

入場料金

1本500円/3本1,500円/平日昼割(通しのみ)1,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

HOTSKY 090-1115-3205
チケット予約電話番号
090-6563-2620

チケット販売サイトへ

公演日程

2007年11月16日(金) 〜 11月18日(日)

上演時間 全て桃太郎の開演時間です。
1本約30分で5分の休憩を挟みます。
#1 落語 桃太郎
#2 雪女
#3 銀河鉄道の夜
※1本だけの観劇も可能です。

2007年11月

11 12 13 14 15 16
  • 11:00★
  • 16:30
  •  
17
  • 13:00
  • 17:00
  •  
18
  • 13:00
  • 17:00
  •  
19 20 21 22 23 24
★平日昼割:3本通し券¥1000

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=7789

トラックバック一覧