花伝[KADEN]シアターカンパニー『雨月物語・蛇性の婬』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

花伝[KADEN]シアターカンパニー

【第14回BeSeTo演劇祭参加作品】【川崎市アートセンターオープニングイベント第2弾】

『雨月物語・蛇性の婬』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2007年12月13日(木)〜12月16日(日)
会場 川崎市アートセンター・アルテリオ小劇場
〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺180-1
PR・解説 2007年利賀演出家コンクール・優秀演出家賞受賞作品、待望の再演。
利賀の野外空間に現出した『雨月物語』の世界を、劇場上演版として再構成。
昨年の『夜叉ケ池』『明治天獄』の好評も記憶に新しい、花伝[KADEN]シアターカンパニー、渾身の作品です。
美しくも妖しく、幻想的な世界をどうぞ、お楽しみください。
ストーリー 紀州の国は三輪が崎。
突然の大雨の中、どこからともなく美しくも妖しい一人の女が現れる。男は、目の前の絵巻物から抜け出てきたかのような美女の姿に恋い焦がれ、女もまた男を愛するが、女の実の姿は蛇の化身であった。

少しずつ暴かれてゆく女の正体を恐れ、逃れようとする男。
執拗なまでの愛で男を追い掛け続ける女。

やがて男は、女を振り切るように美しい妻を迎える。
ところが愛を語っていた妻の姿は何時の間にか蛇の姿となり――。

人は、人を愛し、人でないものをただ恐れる。
では、人ならざる者は――。

『人ならざる彼女は、ただ、
 彼に想いを寄せていただけなのかも、しれない。』
スタッフ 原作=上田秋成/演出=岡田圓/照明デザイン・オペレート=山本佳奈/照明オペレート=大島早保子/音楽=落合敏行 ほか
キャスト とみたことえ/大寺亜矢子/阿部崇子/中重諭/山森博絵/山田美悠/本間美由紀/森山太
お問い合わせ 花伝[KADEN]シアターカンパニー制作部
070-5587-5929 / 070-6561-5588
info.kaden@gmail.com
花伝[KADEN]シアターカンパニーオフィシャルサイト

入場料金

前売一般3,000円/前売ペア5,500円/当日一般3,200円/当日ペア6,000円(全席自由・税込)

*当日は受付順に整理券を発行致します。

チケット発売窓口

花伝[KADEN]シアターカンパニー 070-5587-5929

チケット販売サイトへ

川崎市アートセンター・チケット予約 044-959-2255
平日11:00〜18:00

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:380-885

公演日程

2007年12月13日(木) 〜 12月16日(日)

2007年12月

9 10 11 12 13
  •  
  • 19:30
  •  
14
  •  
  • 19:30
  •  
15
  • 15:00
  • 18:30
  •  
16
  • 14:00
  • 17:30
  •  
17 18 19 20 21 22
*受付開始は開演の60分前、開場は30分前となります。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=7869

トラックバック一覧