MU『愛の続き/その他短編』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

MU

MU、好評の濃過ぎる短編集公演・第二弾

『愛の続き/その他短編』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年1月17日(木)〜1月21日(月)
会場 OFF OFFシアター
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-11-8
PR・解説 ○introduction 解説

07年8月OFFOFFシアターにて、下北沢初上陸を果たした『きみは死んでいる/その他短編』は、短編集という企画性、駅ばりのポスター、 youtubeにて初日公演をダイジェスト動画で即日UPなど画期的な宣伝と、作品自体の好評価が功を奏して動員約700名となる記念すべきプチブレイク公演となった。小劇場の魑魅魍魎の劇団名たちから、いい意味で浮くべく命名された「MU(ムー)」は、さらに脚本・演出のハセガワアユムの現在の尖った言語感覚や現実から半歩進んだ設定・シナリオで評価を得て、ますます離陸し始める。

本作は[LOVE AND MORE]をキーワードにした、好評の短編集公演・第二弾。拙者ムニエルの寺部智英はじめ動物電気、くろいぬパレード、風琴工房、ブラジルなど幅広い劇団から役者を集め、どこか不思議なラブストーリー4編をグラインドハウス形式と同じく2in1のナイスパッケージで御贈ります。

HPにてダイジェスト動画や、レビューサイトへのリンク集、blogなど充実して更新中。08年夏に控える公演で下北沢駅前劇場へ進出決定。MUの「いま」をお見逃し無く。
ストーリー ○STORY あらすじ

元カレを呼び出した元カノが、今カレの病んでしまった原因を探すべく「もう一度、ヴァーチャルでいいから彼氏になって」と懇願する『愛の続き』。MUが贈る00年代の"新しいゴドーを待ちながら"の舞台は、世田谷の真ん中にある一軒家のハーレムだった『JUMON』など、表題作+短編を一話ずつカップリング。

○RECOMMENDE リコメンド(一部要約)

「MU最高でございますです!」なんか嫌な感じになってしまいましたので、やはりタメ口で。「MU最高!大好きだ!」
池田鉄洋(猫のホテル/表現・さわやか)

MUも、気の利いたせりふと手際のいい伏線などまさにおしゃれ演劇の好サンプルなのだが、最後の最後、客席の先の世の中に、握手のふりをしてナイフを突きつける。その戦い方は「おしゃれ系の逆襲」と 呼ぶべきもので、私は作・演出のハセガワアユムをとても頼もしいと感じるのだ。
徳永京子(演劇ライター)
スタッフ 脚本・演出=ハセガワアユム (MU)/舞台監督=松澤紀昭 /照明=元吉庸泰(エムキチビート)/音響=岡田 悠(SoundCube)/舞台美術=袴田長武+鴉屋/宣伝美術=イシイマコト(united.)/イラストレーション=山田羽菜江/制作協力=田中沙織(柿喰う客)/企画/制作=MU
キャスト 寺部智英(拙者ムニエル)/足利彩(経済とH)/長谷川恵一郎(くろいぬパレード)/松下幸史(動物電気)/福原冠(活劇工房)/杉木隆幸(play unit-fullfull)/辻沢綾香(双数姉妹)/斉木まな/奥田史香/浅倉洋介(風琴工房)/根津茂尚(あひるなんちゃら)/橋本恵一郎/平間美貴/西山聡(ブラジル)
お問い合わせ MU 制作
070-5658-5465
info@mu-web.net

入場料金

前売・当日(全席自由・日時指定)2,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

MU 制作 070-5658-5465
■セットチケットもあります(全席自由・日時指定) 
[A][B]2枚セット販売 ※通常価格(2500円×2枚)5000円が→なんと3500円と非常にお得!

チケット販売サイトへ

公演日程

2008年1月17日(木) 〜 1月21日(月)

2008年1月

13 14 15 16 17
  • 14:00A
  • 19:30B
  •  
18
  • 14:00B
  • 19:30A
  •  
19
  • 14:00A
  • 19:30B
  •  
20
  • 14:00B
  • 19:30A
  •  
21
  • 14:00A
  • 19:30B
  •  
22 23 24 25 26
[A]=『愛の続き』『JUMON』の2編  [B]=『5分だけあげる』『愛の続き(の続き)』の2編
全10ステージ(連日怒濤の2ステージ)

■19日(土)の14時の回のみ、アフタートーク(ハセガワアユム×シークレットゲスト)を予定

■17日(木)のみ初日割引で2200円とナイスプライス!
それでもセットチケットの方がお得ですので、オススメ致します。前回公演の際「セットにしておけばよかった」というリピーターの方、続出でしたので是非!

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=8111

トラックバック一覧