サンダース:コンビーフ『怪獣が来た!!』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

サンダース:コンビーフ

『怪獣が来た!!』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年1月15日(火)〜1月20日(日)
会場 「劇」小劇場
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-6-6
PR・解説 にんじんボーンの宮本勝行とネオゼネレイター・プロジェクトの大西一郎による、期間限定突発的瞬間ユニット!!映画に情熱を捧げる映画人たちの「映画」と「怪獣」との物語。奮闘する彼らとその周辺の人々との風景を優しく楽しく描きます。果たして映画は無事完成するのか!?怪獣はやってくるのか!?「小津のまほうつかい」で話題を呼んだ宮本ワールドがお久しぶりの下北沢でお目見えします。
ストーリー 人気劇団ではいつも三番手の俳優南出五郎、ある日トップになるとほざいて劇団をやめたもののオーディションに落ち続ける。妻の祖母が住んでいた古い家に夫婦で住み、葛藤の日々を送っていた。生活は妻が自宅で開いている料理学校で支えている。そんな彼に某映画会社から来た怪獣役。タイトルロール。これで家庭は救えるのか!?何故だかひんぱんに現われるかつての劇団仲間達!!隣家にうごめく影!!五郎にとって家庭とは!?怪獣とは!?役者とは!?
にんじんボーン宮本勝行が、日常を優しく鋭く楽しく覗きまくる最新作!!
スタッフ 作・演出=宮本勝行/舞台美術=寺岡崇/照明=岡野昌代((有)ピコレ)/音響=青木タクヘイ(StageOffice)/舞台監督=小野八着(JetStream)/宣伝美術=マツウラタマエ(横浜未来演劇人シアター)/ロゴデザイン=村上マリコ/制作運営=三村里奈(MRco.)/製作=サンダース:コンビーフ
キャスト 大西一郎(ネオゼネレイター・プロジェクト)/桑名しのぶ(GLove)/村越保春(ATOM)/吉村公佑(横浜未来演劇人シアター)/桑原礼佳(劇団芋屋)/鈴木隆/石塚義高/永井若葉(ハイバイ/横浜未来演劇人シアター)/日野聡子(ASC)/松浦玉恵(横浜未来演劇人シアター)/吉田テツタ/宇奈月慎太
お問い合わせ MRco.
090-2916-1739
mrco@m8.dion.ne.jp
サンダース:コンビーフHP

チケット発売日

2007年12月14日(金)

入場料金

前売3,000円/当日3,500円/マミー・シアター2,500円/中高生2,000円(税込)

*マミー・シアター及び中高生はMRco.への前売予約のみ。
*全席自由。受付開始は開演の45分前。開場は開演の30分前。
*受付開始と共に整理券を配布します。開場と同時に整理券記載の番号順にご入場いただきます。
*演出効果上、開演後の入場は制限させていただく場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。
*未就学児の入場はご遠慮ください(マミー・シアターを除く)。

チケット発売窓口

MRco. 090-2916-1739

公演日程

2008年1月15日(火) 〜 1月20日(日)

上演時間 1時間40分

2008年1月

13 14 15
  • 19:30
  •  
  •  
16
  • 15:00※
  • 19:30
  •  
17
  • 19:30
  •  
  •  
18
  • 15:00
  • 19:30
  •  
19
  • 14:00
  • 19:00
  •  
20
  • 14:00
  •  
  •  
21 22 23 24 25 26
*「マミーシアター」
泣いてしまうかもしれないお子さん連れのお母さん優先。
他のお客さんは子供が泣いても文句を言ってはいけません。
泣きだしてしまったら外に出るのも出やすくします。
もちろん子育て中のお父さんも可。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=8147

トラックバック一覧