演会ジンジャーメーカーズ『トンネルを抜けると僕の弁当が無かった・・・』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

演会ジンジャーメーカーズ

初単独ライブ!!

『トンネルを抜けると僕の弁当が無かった・・・』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年2月23日(土)〜2月24日(日)
会場 Broader House
〒156-0043 東京都世田谷区松原5-27-10
PR・解説  脚本家・吉高寿男が率いる「演会ジンジャーメーカーズ」初の単独ライブ。
 最近では本公演とは別にお笑いライブにも出演、好成績を残すなど、コメディ(喜劇)と言えばこの劇団と言うまでの存在になりつつある。 
 主宰の吉高はテレビドラマの脚本を執筆、演者はテレビドラマ出演など個々の活躍も実に精力的である。
 今年は7月に赤坂レッドシアターで本公演を、9月に池袋演劇祭への参加を予定している。
ストーリー 今回はオムニバス。 とは言え、得意の一幕劇は継続。 果たして何本のワンシチュエーションドラマが披露されるのか?
 ここで幾つかご紹介。 まずは「中の人々」、自動販売機の中で繰り広げられる人間模様をコミカルに描いたドラコン。 続いて「さいん」、定休日のラーメン屋での出来事。 大掃除を終え、壁に貼ってあった無数のサイン色紙を元に戻そうとしたものの、最初の順番が分からない。 そんなくだらないことから始まるシニカルサスペンス。
 他、3本を予定。
スタッフ 作・演出・音響=吉高寿男/舞台監督=藤田有紀彦/照明=湯山和弘(ライトシップ)/音響アドバイザー=余田崇徳/制作=穂坂裕美、演会ジンジャーメーカーズ
キャスト 本多進伍/奥村幸礼/深谷明大/小高陽一
お問い合わせ 演会ジンジャーメーカーズ事務局
03-3482-7438
info@yoshitaka.tv
演会ジンジャーメーカーズ公式サイト

チケット発売日

2008年1月21日(月)

入場料金

前売1,800円/当日2,000円(全席自由・税込)

全席日時指定

チケット発売窓口

演会ジンジャーメーカーズ 03-3482-7438

チケット販売サイトへ

公演日程

2008年2月23日(土) 〜 2月24日(日)

上演時間 約1時間45分

2008年2月

17 18 19 20 21 22 23
  • 14:00
  • 19:00
  •  
24
  • 13:00
  • 18:00
  •  
25 26 27 28 29  

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=8198

トラックバック一覧