ACM劇場プロデュース公演『12LIARS』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ACM劇場プロデュース公演

ACM劇場プロデュース公演

『12LIARS』―評決者たち―

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年1月18日(金)〜2月3日(日)
会場 水戸芸術館ACM劇場
〒310-0063 茨城県水戸市五軒町1-6-8
PR・解説 水戸芸術館ACM劇場では、古今東西の名作をモチーフに、新たなスタンダード作品の創造を目指す新シリーズ<NEW STANDARD SERIES>をスタートいたしました。第一作目は、専属劇作家・演出家の長谷川裕久が書き下ろす『12LIARS―評決者たち―』です。今回のモチーフはシドニー・ルメット監督、ヘンリー・フォンダ主演により映画化され、大ヒットしたレジナルド・ローズ原作『十二人の怒れる男』。映画にあるエンターテインメント的な要素を保ちつつ、生の舞台でしか体感することのできない演出でお贈りします。
ストーリー 少年のナイフによる殺人事件をめぐって評決を下すため、とある密室に集められた12人。結果はすぐに全員一致の有罪となる。…しかし、その12人は解放されることはなかった。
嘘の中の真実、真実からでた嘘、12人の思惑を巻き込んで長い「評決への時間」が始まる。はたして被告の少年は有罪か? 無罪か? 12人は本当は誰なのか?
スタッフ 作・演出=長谷川裕久/美術=濃野壮一/照明=佐野清一/音響=山本基之/衣裳=岡部理佐子/舞台監督=久野伸二/制作=櫻井琢郎 ほか
キャスト 久保井研/辰巳蒼生/中村栄美子/江川泰子/大内真智/中林達也/川崎賢一/長谷川葉月/塩谷亮/遠島立夫/小林祐介/澤田考司
お問い合わせ 水戸芸術館ACM劇場
029-227-8123
水戸芸術館公式サイト
制作担当者ブログ

チケット発売日

2007年11月23日(金・祝)

入場料金

一般3,000円/学生2,000円/団体(10名様以上)2,700円/友の会会員2,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

水戸芸術館チケット予約センター 029-225-3555

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999

公演日程

2008年1月18日(金) 〜 2月3日(日)

2008年1月

13 14 15 16 17 18
  • 19:00
  •  
  •  
19
  • 19:00
  •  
  •  
20
  • 14:00
  •  
  •  
21 22 23 24 25
  • 19:00
  •  
  •  
26
  • 19:00
  •  
  •  
27
  • 14:00★
  •  
  •  
28 29 30 31    

2008年2月

          1
  • 19:00
  •  
  •  
2
  • 19:00
  •  
  •  
3
  • 14:00
  •  
  •  
4 5 6 7 8 9
★水戸芸術館友の会交流会
16:30〜17:30
※一般の方もご参加いただけます。参加費:1000円(チケットの提示で500円)

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=8227

トラックバック一覧