JOKO演劇学校二年生『死せる魂』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

JOKO演劇学校二年生

JOKO演劇学校修了公演

『死せる魂』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年2月22日(金)〜2月26日(火)
会場 サイスタジオ(大山)
〒173-0014 東京都板橋区大山東町19-1 ラ・アクシオン
PR・解説 「死せる魂」
喜劇
N.V.ゴーゴリの叙事詩『死せる魂』より。
脚色 ミハイル・ブルガーコフ
訳  大森雅子
演出 菊池准

ロシアの文豪ゴーゴリの代表作『死せる魂』が舞台になって蘇ります!
踊りアリ、歌アリ、笑いアリ!
劇団昴演劇学校を卒業し、昨年四月からスタートしたJOKO(じょこ)演劇学校の二年生が集大成として築き上げる舞台です。

【於】
 サイスタジオ(大山)
 JR池袋駅から東武東上線大山駅より徒歩1分。

【開演時間】
 開場は開演の30分前になります。

 2/22(金)18:30
 2/23(土)14:00
 2/24(日)14:00
 2/25(月)18:30
 2/26(火)18:30

 *席の数に限りがあります。
  土曜、日曜は比較的早くなくなりやすいので
  お早めにご連絡ください。

【チケットお申し込み・お問合せ先】
 (株)演劇企画JOKO
 TEL:03-6907-9213 (担当 石井)
ストーリー  19世紀ロシア。
 人口の9割を占める農民(農奴)は、領主に対して税を納めると同時に、国家に対しても税を納付しており、国税の責任は領主であった。
 国税は「人口調査簿」に基づいて徴収されたが、その調査は10年に一回だったため、その間に死んだ農奴の国税は次の調査までの間、領主が肩代わりしていた。

そこに目をつけた主人公のチーチコフ。農奴制下のロシアでは、農奴の売買が公認されていたため、彼は農奴を「担保」に銀行(遺族保護院)から大金を借りようと思い立った。
 しかし! それは「死んだ農奴」を担保にするという詐欺行為だった・・・!
キャスト 鎌田翔平/駒形亘昭/鈴木正裕/田中久也/安田直也/梅原智美/大澤久美江/大野綾/熊谷めぐみ/黒田雅美/箱田好子/舞山裕子/美馬加弥子
お問い合わせ (株)演劇企画JOKO
03-6907-9213
演劇企画JOKO

入場料金

1,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

(株)演劇企画JOKO 03-6907-9213

公演日程

2008年2月22日(金) 〜 2月26日(火)

2008年2月

17 18 19 20 21 22
  • 18:30
  •  
  •  
23
  • 14:00
  •  
  •  
24
  • 14:00
  •  
  •  
25
  • 18:30
  •  
  •  
26
  • 14:00
  •  
  •  
27 28 29  

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=8235

トラックバック一覧