イヤヨワーク『もぐら少女』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

イヤヨワーク

イヤヨワーク第三回公演 イヤヨの子守唄

『もぐら少女』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

みつけた つかまえた とじこめてみたら 羽がはえた

公演データ

公演期間 2008年2月10日(日)〜2月12日(火)
会場 遊空間がざびぃ
〒167-0042 東京都杉並区西荻北5-9-12 そらの上
PR・解説 こんにちわ。イヤヨワークです。
「イヤヨワーク」はマスコットキャラクターのブタ貯金箱の イヤヨ を筆頭に、演劇制作を行っていく母体のことです。
その時々に様々に形を変えながら、今見失われつつある演劇そのものを見つめなおし、アナログな、一風変わった演劇を「風刺」というかたちで皆様にお届けできればと思っております。
ありがちな演劇に飽きてしまった方に是非見ていただきたいです。
ストーリー みつけた つかまえた とじこめてみたら 羽がはえた

●あらすじ●
男は、女との共同生活を続けるために、一人の少女を監禁した。
少女は監禁されたものの、暗室にて始終無視される。
男は女が留まってくれるきっかけさえあればよかったのだ。

しかし少女はその粗雑な扱いが自分には丁度よいなと感じていた…

イヤヨワークが贈る、何だか不思議な監禁のお話。
釈然としないよ!
スタッフ 作・演出=平木大士/舞台監督=有本孝浩/音響=佐野愛/照明=磯貝枝里(MOON LIGHT)/制作=曽我部美明/宣伝美術=杉村彩(イラスト)/宣伝美術=児玉竜多(デザイン)/舞台美術=平木大士/舞台監督補佐=根岸涼史(劇団五本指ソックス)/小道具=山田喜秋
キャスト 杉村彩/本房佳世/西川友理/瀧本志優/前田勇治/平木大士 ほか
お問い合わせ イヤヨワーク
090-9404-0004
iyayowork@yahoo.co.jp
イヤヨワーク

チケット発売日

2008年1月7日(月)

入場料金

前売り1,500円/当日1,800円/学生1,000円(全席自由・税込)

学生券は学生証が必要です。当日窓口にてキャッシュバックいたします。

チケット発売窓口

イヤヨワーク 090-9404-0004
ホームページにてオンライン販売中。
メールも受け付けております。
iyayowork@yahoo.co.jp
まで、名前と日時と枚数をお送りください。

チケット販売サイトへ

公演日程

2008年2月10日(日) 〜 2月12日(火)

上演時間 約1時間40分

2008年2月

10
  •  
  •  
  • 19:00
11
  • 14:00
  •  
  • 19:00
12
  • 14:00
  •  
  • 19:00
13 14 15 16

お気軽に足をお運びください。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=8291

トラックバック一覧