i-cubic『世界が終わる夜に』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

i-cubic

i-cubic旗揚げ公演

『世界が終わる夜に』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年3月14日(金)〜3月16日(日)
会場 スミックスホールESTA
〒803-0803 福岡県北九州市小倉北区許斐町1-1
PR・解説 北九州に新しい劇団が出来ました!
旗揚げ公演では泊篤志氏(飛ぶ劇場)をドラマドクターに迎え、この世界の生きにくさに激突する人々の姿を描きます。

【i-cubicとは】北九州芸術劇場主催事業「シアターラボ07」室町モルモット団から生まれた表現団体。北九州が育てた平均年齢22歳の若手集団として、「今まで無かった」「今忘れられている」といった、「今だからこそ観てほしい舞台」を追求します。
ストーリー 三月、大バンド創作工房に参加した中島、大山、坂本は「いつか自分達のバンドを組もう」と話し合うが、中島は進学のため東京へ、大山と坂本はそれまで通りの大学生活へ。世界は今までと同じで生きにくく、自分の人生はその生きにくさの中でしかないものなのだと誰もが疑っていなかった。七月、本当にバンドを組むことにした三人は責任感の無いやる気に満たされていた。そんなどうしようもなく人生に対して稚拙な三人が夜の公園で出会ったのは、理解できない自分の運命に激突している一人の青年だった。
スタッフ 作・演出=伊藤圭司/ドラマドクター=泊篤志(飛ぶ劇場)/照明プラン=土肥聖子(藍色りすと)/舞台美術=光来出康/舞台美術=矢野直/衣裳=ころもチョッキンカンパニー/制作=石田磨矢/共同制作=劇団 二番目の庭/協力=SAM ほか
キャスト 市原佐都子/梨田麻衣子/大淵雄一朗/今井貴之/野口和夫(演劇作業室 紅生姜)/河村裕子(劇団 二番目の庭)
お問い合わせ i-cubic
info@i-cubic.info
i-cubic

入場料金

一般前売り1,500円/一般当日2,000円/学生前売り1,200円/学生当日1,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

i-cubic 予約専用メールアドレス:reserve@i-cubic.info(お名前、ご希望の日時、一般/学生の別、枚数、ご連絡先を明記)

チケット販売サイトへ

公演日程

2008年3月14日(金) 〜 3月16日(日)

2008年3月

9 10 11 12 13 14
  • 20:00
  •  
  •  
15
  • 14:00
  • 19:00
  •  
16
  • 14:00
  •  
  •  
17 18 19 20 21 22

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=8313

トラックバック一覧