燐光群『だるまさんがころんだ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

燐光群

『だるまさんがころんだ』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年3月20日(木・祝)〜3月31日(月)
会場 笹塚ファクトリー
〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1-56-7 京王笹塚ビル地下2F
PR・解説 2004年2月、燐光群は坂手洋二書き下ろし新作『だるまさんがころんだ』を発表、<ラディカル>さと<ポップ>さを併せ持ち、同時に豊かな演劇性を湛えた独自の世界を生みだし、「イラク戦争の現実に拮抗する日本唯一の演劇表現」として高い評価を得ると同時に、各方面に圧倒的反響を呼び起こしました。さらに、全国各地からの熱望の声に応え、同年7月から、東京での追加公演を皮切りに、岡谷・伊丹・名古屋・浜松・足利・仙台で再演。また翌2005年にも、東京、うるま市(沖縄)、横浜市にて上演致しました。各誌・紙においても激賞され、各賞を受賞しています。
燐光群は1995年、自衛隊に所属しながら戦争に反対する運動をしている実在の自衛官たちに取材した『反戦自衛官』を発表。1990年には湾岸危機を背景にした『レフトハンドマシーン』も手がけています。最近の『CVR チャーリー・ビクター・ロミオ』『ララミー・プロジェクト』といった「ドキュドラマ」上演の成果も踏まえ、そうした「現実を切り取る腕力」と、『屋根裏』に代表される「演劇の多様性・エンターテイメント性の追究」が調和した、新たな表現世界が拓かれました。
ストーリー 派兵先の戦場で地雷原を歩き続ける二人の自衛官、
地雷入手の命令を親分から受け地雷を探す旅にでるヤクザ、
地雷撤去に憧れを抱く女性の「冒険」、
地雷製造会社で働く父親と家族たちの日常、
増え続ける地雷のために村を追われた難民の物語……。
「地雷」をめぐる様々な物語が交錯する。
いま、名前や形を変え世界中に存在する子供達の遊び
「だるまさんがころんだ」が、
戦場の現実を堪え忍ぶ人々の祈りとして再生する……。

坂手洋二は、2001年より日本劇作家協会・国際交流基金等によるアジア9ヶ国の演劇人による「地雷」プロジェクトに参加。2001年7月にシンガポールで行われた合宿で、「地雷」をテーマにした作品の競作・提出が行われ、その中で坂手は、本作『だるまさんがころんだ』のテキストの一部にもなっている『セントラルパークの地雷』を発表しています。このプロジェクトの経験を生かし、坂手は本作品で「地雷」「兵器」「戦争」を全く新しい視点から描きだしています。
スタッフ 作・演出=坂手洋二/照明=竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)/音響=島猛(ステージオフィス)/舞台監督=高橋淳一/衣裳=大野典子/演出助手=清水弥生/文芸助手=久保志乃ぶ/美術協力=加藤ちか/宣伝意匠=高崎勝也/制作=古元道広・近藤順子 ほか
キャスト 中山マリ/川中健次郎/猪熊恒和/大西孝洋/鴨川てんし/宮島千栄/江口敦子/樋尾麻衣子/向井孝成/秋葉ヨリエ/杉山英之/小金井篤/阿諏訪麻子/安仁屋美峰/伊勢谷能宣/嚴樫佑介/エド・バサロ ほか
お問い合わせ 燐光群/(有)グッドフェローズ
03-3426-6294
rinkogun@alles.or.jp
燐光群

チケット発売日

2008年2月23日(土)

入場料金

前売3,300円/ペア6,000円/当日3,600円/大学・専門学校生3,000円/高校生以下2,000円(全席指定・税込)

※ペアは前売・予約のみ
※学生券は前売・当日共通料金 劇団の電話・e-mail予約のみ
 受付で要学生証提示

チケット発売窓口

燐光群/(有)グッドフェローズ 03-3426-6294

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:384-347

公演日程

2008年3月20日(木・祝) 〜 3月31日(月)

上演時間 約2時間15分

2008年3月

16 17 18 19 20
  •  
  • 19:00
  •  
21
  •  
  • 19:00
  •  
22
  • 14:00
  • 19:00
  •  
23
  • 14:00
  •  
  •  
24
  •  
  • 19:00
  •  
25
  •  
  • 19:00
  •  
26
  • 14:00
  • 19:00
  •  
27
  •  
  • 19:00
  •  
28
  •  
  • 19:00
  •  
29
  •  
  • 19:00
  •  
30
  • 14:00
  • 19:00
  •  
31
  • 14:00
  •  
  •  
         

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=8507

トラックバック一覧