流山児★事務所『ぜーんぶ書きかえたロールプレイン・ザ・バグ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

流山児★事務所

楽塾公演

『ぜーんぶ書きかえたロールプレイン・ザ・バグ』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

奇想天外の「叙情歌に彩られた」SFファンタジー歌劇?!

公演データ

公演期間 2008年4月29日(火・祝)〜5月6日(火)
会場 Space早稲田
〒162-0045 東京都新宿区早稲田町74 ビューロー早稲田B1
PR・解説 「ひとは元気で楽しいものを見ると元気で楽しくなる」をモットーに、ついに11年目を迎える中高年劇団=楽塾。昨年は10周年記念公演『真夏の夜の夢』を下北沢本多劇場で連日満員好評のうちに上演、早稲田の地域で始まった小さな試みが「新しい演劇のムーブメント」となった。平均年齢56歳のフツーの人々によるどこにもない「新しい演劇のムーブメント」の「次の10年」に向けた新たなる出発はあの大作映画『K-20』の北村想が楽塾のために初めて書き下ろすSFファンタジー歌劇です。
ストーリー 羽田から千歳へ向かう飛行機が、あろうことか「砂漠」に墜落?不時着?した。生き残ったのは、北海道旅行の仲良し仲居さん4人組、これから売りだし予定の歌手トリオ、網走刑務所に送られる殺人犯の老婆と護送中の婦人警官、赤いランドセルを背負った天才少年とキャビンアテンダントの11人。何故墜落?不時着?したのか、機中で子供がゲームをやっていたせい? 機首にUFOが激突? だからバグ。老婆は沖縄戦を語り、スパイが姿を現し銃撃戦が繰り広げられるが、死んだと思ったら生き返る。ここはゲームの中なのか元の世界に11人は帰れるのか。天才少年いわく「大丈夫、ゲーム機もあるし、必須アイテムキャベツもある。が、もうひとつ、荒唐無稽が必要なんだ!」
スタッフ 作=北村想/演出=流山児祥/美術=小林岳郎/照明=ROMI/振付=竹村絵美/音楽=諏訪創/舞台監督=武田智弘/宣伝美術=山中桃子/デザイン=Flyer−ya ほか
キャスト いそちゆき/川本しず子/菊池磨菜/桐原三枝/小森昌子/杉山智子/高野あっこ/内藤美津枝/二階堂まり/西川みち子/めぐろあや/流山児祥
お問い合わせ 流山児★事務所
03-5272-1785
流山児★事務所ホームページ

チケット発売日

2008年3月3日(月)

入場料金

前売り2,800円/当日3,000円/学生割引2,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

流山児★事務所 03-5272-1785

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:384-505
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-003 Lコード:38722
e+(イープラス)
eplus.jp

公演日程

2008年4月29日(火・祝) 〜 5月6日(火)

上演時間 約1時間20分

2008年4月

27 28 29
  • 14:00
  • 19:00
  •  
30
  •  
  • 19:00
  •  
     

2008年5月

        1
  •  
  • 19:00
  •  
2
  •  
  • 19:00
  •  
3
  • 14:00
  • 19:00
  •  
4
  • 14:00
  • 19:00
  •  
5
  • 14:00
  • 19:00
  •  
6
  • 14:00
  •  
  •  
7 8 9 10
開演の1時間前より入場整理券を発行します。
開場は開演の20分前より。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=8520

トラックバック一覧