山下残『It is written there』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

山下残

2007福岡舞台芸術シリーズ

『It is written there』

  • 公演中
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年3月15日(土)〜3月16日(日)
会場 ゆめアール大橋
〒815-0033 福岡県福岡市南区大橋1-3-25
PR・解説 ダンスの新たな可能性を探り、従来の枠組みにはまらない実験的な作品を数多く発表してきた京都在住の気鋭の振付家、ダンサーの山下残。京都芸術センター「演劇計画2007」事業で製作される山下残の最新作『It is written there』をゆめアール大橋で上演します。この作品は来場者全員に100ページにおよぶ冊子を配布し、それを一枚一枚めくりながら作品を進行させる『そこに書いてある』(2002年AI・HALL“Take a chance project”共同製作作品)をキャストも新たにリメイクするもの。「言葉」と「身体」はどのような化学反応を起こすのか、出演者と観客の間には何が起きるのか。ダンスの既成概念が問い直される刺激的な体験にご期待ください。
スタッフ 構成/振付/演出=山下残
キャスト 荒木瑞穂/今貂子/西嶋明子/福留麻里/森下真樹
お問い合わせ (財)福岡市文化芸術振興財団
092-263-6265
plan-d@ffac.or.jp
(財)福岡市文化芸術振興財団

入場料金

一般2,500円/学生[中学生以上]1,500円/こども[小学生]500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

(財)福岡市文化芸術振興財団 092-263-6265
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:382-248
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-008 Lコード:89622

公演日程

2008年3月15日(土) 〜 3月16日(日)

2008年3月

9 10 11 12 13 14 15
  • 19:00☆
  •  
  •  
16
  • 15:00
  •  
  •  
17 18 19 20 21 22
☆終演後ポスト・パフォーマンス・トークを開催。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=8752

トラックバック一覧