ナノスクエア『258』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ナノスクエア

ナノスクエアプロデュース

『258』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年5月27日(火)〜6月1日(日)
会場 赤坂RED/THEATER
〒107-0052 東京都港区赤坂 3-9-10
PR・解説 ナノスクエアは2007年2月に第1回プロデュース公演「巌流島GANG」(脚本:園山琴絵 演出:森川次朗)、8月に第2回公演「風に成り風に在り」(作・演出 中市真帆)を上演、どちらも若手のスタッフ・キャストによる瑞々しい作品が大好評を得ました。
 続く第3回公演は、俳優座の田中壮太郎を演出に迎え、社会派劇「258」を上演いたします。物語の舞台は第二次世界大戦下のドイツ。秘密組織、ゲシュタポ、スナイパーという立場の異なる者が、ファシズムという特殊な状況下で繰り広げる駆け引きと心の葛藤を描きます。
ストーリー 1942年12月、第二次世界大戦下のドイツ。戦場から遠く離れたベルリン郊外、小さな湖のほとりに山小屋風の瀟洒な建物がある。ナチス・ドイツの実力者、国家保安本部長官の所有する別荘である。そこに集まったのは、東部戦線の伝説的な狙撃兵、反ナチ活動家のコック、そして秘密警察ゲシュタポ。五人の男と一人の女が、暴力と狂気の渦に飲み込まれてゆく。彼らを待ち受ける運命は?
スタッフ 演出=田中 壮太郎/脚本=林 竜之助/照明=伴 静香/音響=井出“PON”三知夫(La Sens)/舞台美術=ebc/舞台監督=吉田 慎一(Y’s factory)/衣裳=摩耶/宣伝美術=ebc/企画・製作=ナノスクエア ほか
キャスト 川野 直輝/阿部 よしつぐ/東 虎之丞/松下 恵/郷本 直也/田中 美央
お問い合わせ ナノスクエア
03-5724-7223
info@nano-square.com
258 website

チケット発売日

2008年3月8日(土)

入場料金

4,800円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

ナノスクエア 03-5724-7223
http://www.nano-square.com/258/

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-003 Lコード:38255

公演日程

2008年5月27日(火) 〜 6月1日(日)

2008年5月

25 26 27
  • 19:00
  •  
  •  
28
  • 19:00
  •  
  •  
29
  • 19:00
  •  
  •  
30
  • 19:00
  •  
  •  
31
  • 14:00
  • 19:00
  •  

2008年6月

1
  • 13:00
  • 17:00
  •  
2 3 4 5 6 7

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=8798

トラックバック一覧