R-vive『誰ガ為ニ陽ハ昇ル』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

R-vive

『誰ガ為ニ陽ハ昇ル』〜Wonderful World'08〜

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年5月14日(水)〜5月18日(日)
会場 ザ・ポケット
〒164-0001 東京都中野区中野3-22-8
PR・解説  R-viveとは、プロデュース公演で出会った演出の藤井ごう、俳優の雑賀克郎を中心に平成13年5月に旗揚げ。後に本城憲が加入。以上3名を中心に、旗揚げ以降すべての公演は藤井ごうの書き下ろしとなる。其の都度魅力的なゲストを迎え、「企画」として上演。
 前回公演(企画其の十)は2007年6月に待望の新作を発表。「衝撃的だった」「自分の足元を捉えなおした」などの声をいただく。
 さらに演出の藤井は2007年4月、紀伊國屋ホールにおいて、青年劇場「修学旅行」を大成功に収めた。
 「心の隅っこにある痛み」「生と死」「共同幻想」の表出は旗揚げ当初より一貫しているが、企画ごとに違ったタイプの芝居を打ち出している。
 本公演は、“5年ぶりの『新』作品”。ルイ・アームストロング「この素晴らしき世界」をバックに、台本、キャスティング、演出、全てグレードUPした暖かな作品で劇場を包み込む。
スタッフ 作・演出=藤井ごう/音響=近藤達史/照明=和田東史子/舞台監督=上村利幸/舞台美術=升平香織/舞台監督補佐=本城 憲/楽曲提供=大西玲央/演出助手=川西こずえ/制作=根本ハイジ/企画・製作=R-vive
キャスト 雑賀克郎/堤 匡孝(バイザウェイ)/塩見和由/田代晋太郎/尾方佑三子/村松えり(ホリプロ・ブッキング・エージェンシー)/音室亜三弓/永野和宏(新人会)/飯田邦博/長谷川敦央(木山事務所)/高安美子(青年劇場)/加納朋之(文学座)
お問い合わせ R-vive
090-9831-8106
r_vive_info@yahoo.co.jp
R-viveホームページ

入場料金

前売り3,300円/当日3,500円/金曜マチネ2,800円(税込)

日時指定、座席自由
※一部指定席あり:お値段そのまま、良い席でご覧いただけます。数に限りがありますので、お早めにどうぞ。

チケット発売窓口

R-vive 090-9831-8106

公演日程

2008年5月14日(水) 〜 5月18日(日)

2008年5月

11 12 13 14
  • 19:00
  •  
  •  
15
  • 19:00
  •  
  •  
16
  • 14:00☆
  • 19:00
  •  
17
  • 14:00
  • 19:00
  •  
18
  • 14:00
  •  
  •  
19 20 21 22 23 24
☆平日マチネ特別割引実施 前売り¥2800

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=8810

トラックバック一覧