820製作所『izumi』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

820製作所

820製作所第6回公演

『izumi』場所と思い出1

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年4月3日(木)〜4月6日(日)
会場 横浜・創造界隈ZAIM・別館2Fホール
〒231-0021 神奈川県横浜市中区日本大通34
PR・解説 この作品は夏のホラーショーケース・Summerholic06にて30分程度の小さな作品として初め上演されました。一年後、増補・改訂しワークインプログレスとして試演。その半年後、劇団の本公演として上演いたします。

同じ作品を三度も異なる角度から照射できるのは、まぎれもなく幸運なことです。

あなたが背後に抱えた物語を、
あなたを動かし、あなたを前方へ進めようと湧き続ける力の源泉を、
鼓舞し、水脈を押し上げ、
それが奔流のように、あなたの生活を、あなたの立つ場所を、
洗いなおしていくこと。新鮮な光で満たすこと。濡れた一切が反射する光で。

820製作所の連作「場所と思い出」シリーズ第一弾。どうぞご期待ください。
ストーリー 「そこに住む人々はほとんどそんなことを気にかけることは無かったし一度はふとその問いが頭をかすめることはあっても、だからなんなんだとすぐ打ち消される程度のことで、知っている人間はもちろんいたのだが彼らもわざわざそのことを誰かに伝える機会は無く、知らなくて不都合なことも何も無いのだし結局何の役にも立たない他愛もない話なのだが、この町には泉が無い」
スタッフ 作・演出=波田野淳紘/音響=YU-YA/照明=佐瀬三恵子/映像=梁川貴典/アニメーション=隅田栄子/イラスト=加藤好昭/舞台写真=島倉英嗣/宣伝美術=高橋勇太/制作=川井麻貴(SEABOSE)/制作協力=細野舞
キャスト 亜坊/印田彩希子(ユルガリ)/大谷由梨佳/岡村怜(ガクヤG)/永岡理恵/福原雄一/加藤好昭/佐々木覚/波田野淳紘
お問い合わせ 820製作所
090-6476-8200
info@820-haniwa.com
820製作所オフィシャルホームページ

入場料金

当日2,300円/前売2,000円/学生1,800円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

820製作所 090-6476-8200

チケット販売サイトへ

公演日程

2008年4月3日(木) 〜 4月6日(日)

上演時間 約100分

2008年4月

    1 2 3
  • 19:30
  •  
  •  
4
  • 19:30
  •  
  •  
5
  • 14:00
  • 19:00
  •  
6
  • 14:00
  • 18:00
  •  
7 8 9 10 11 12

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=8833

トラックバック一覧