PU-PU-JUICE『R18』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

PU-PU-JUICE

PU-PU-JUICE PRESENTS 5TH SHOW

『R18』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年4月17日(木)〜4月22日(火)
会場 王子小劇場
〒114-0002 東京都北区王子1-14-4
PR・解説 最近話題の「エンターテイメントギャング」
PU-PU-JUICEがお届けする次なる舞台は
高校を舞台に暴れまくる超痛快学園コメディ!!

平均年齢20代後半の役者陣が、
学ラン、セーラー服で、はしゃぎまわる!!

窓の外ばかり見てた奴
無言でトイレにいって戻ってこなかったアイツ
世界史になると必ず鼻血を出す女の子
放課後になっても一人眠り続けた沢田くん
そして、あの子が近くを通るたび最高の気分になれたオレ

面白くってちょこっと切ない。
PU-PU-JUICE THE 5TH SHOW 「R18」
この春、授業開始です!!
ストーリー 高校卒業から12年

深夜の教室に仲の良かった6人が集まり 酒盛りが始まる

夜の静かな校舎に響く声と灯り

そんな時に1人が12年前に書いた手紙のことを思い出す

6人は高校3年の卒業の時 12年後の自分に手紙を書いたのだ

6人は土から手紙の入った箱を掘り起こし 机に置く

箱を開くと そこには12年前の自分たちがいた

熱く希望に燃え 若々しく理想を掲げる 若き自分の言葉を読んでいく6人

最初は楽しく読んでいるが だんだんその言葉は重みを増し 心に突き刺さってくる

そして6人は気付く

「若き自分と向き合うことは 現在の自分と向き合うことなのだ」と

過去は失っていくのではなく それは今でも繋がっている

今でも越えられない壁

失ってしまった希望

強くなった自分

6人は高校時代を思い出し そして 自分の本当の心と向き合っていく・・・
スタッフ 演出・脚本=久米伸明/演出・脚本=山本浩貴/制作=NONAME Produce/舞台監督=神山尚人/音響=荻山俊人(NONAME Produce)/照明=保坂真矢(Fantasista? ish) ほか
キャスト 永沼友由輝/大迫一平/長島慎治/西山咲子/中村マリオ/鈴木将記/近藤貴路/久米伸明/山本浩貴/田中裕士/鈴木麻衣子/御船健/松浦崇文/伊藤真麻/福本雄祐/石川季子/たけだマサキ/蛭間茂/田澤恭平/嶋田美智子 ほか
お問い合わせ PU-PU-JUICE制作
080-3013-5494
info@pu-pu-juice.com
PU-PU-JUICE公式サイト
PU-PU-JUICE第5回公演特設サイト「R18」

チケット発売日

2008年3月28日(金)

入場料金

前売り2,800円/当日3,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

PU-PU-JUICE 080-3013-5494

チケット販売サイトへ

チケットぴあ 0570-02-9999
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999

公演日程

2008年4月17日(木) 〜 4月22日(火)

上演時間 約2時間

2008年4月

13 14 15 16 17
  • 19:30
  •  
  •  
18
  • 19:30
  •  
  •  
19
  • 14:00
  • 19:30
  •  
20
  • 14:00
  • 19:30
  •  
21
  • 19:30
  •  
  •  
22
  • 18:00
  •  
  •  
23 24 25 26

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=8978

トラックバック一覧