『その河をこえて、五月』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

日韓友情年2005記念事業

『その河をこえて、五月』

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2005年5月13日(金)〜5月29日(日)
会場 新国立劇場 小劇場
〒151-0071 東京都渋谷区本町 1-1-1
ストーリー 春、ソウル・漢江の河原。語学学校の韓国語教師・金文浩は、長男であるにもかかわらず未だ独身、小説家になるのを夢見ている。今日は、生徒である日本人たちや自分の家族と一緒にピクニックに来ているのだ。サラリーマンである弟の金才浩は、忙しい今の生活に疲れ、妻とカナダ移住を計画しているが、母に知らせて反対されることを考えるとなかなか言い出せず、ピクニックの合間に切り出そうと考えていた。
語学学校の生徒は年齢を超えて、さまざまな職業の日本人が集まっていた。夫の転勤についてきた主婦。日本の学校になじめず不登校生徒となり、ソウルまで来てしまった若者。転勤でソウルに来ている介護用品会社のサラリーマン。クレー射撃でオリンピックを目指すためソウルに渡った在日韓国人とその恋人。世界中を旅しているフリーター。メンバーがぽつりぽつりと集まりだし、ピクニックは始まった。言葉がうまく話せないため、最初はぎくしゃくしていたみんなも、だんだんと気持ちがほぐれ、話が弾んでいく。そこへ、道に迷った日本人観光客も紛れ込んで……。
スタッフ 作=平田オリザ/金明和/演出=イ・ビョンフン/平田オリザ/美術=島次郎/照明=小笠原純/音響=渡邊邦男/衣裳=李裕淑/菊田光次郎 ほか
キャスト 三田和代/小須田康人/佐藤誓/椿真由美/蟹江一平/島田曜蔵/白星姫/李南熙/ソ・ヒンチョル/鄭在恩/金泰希
お問い合わせ 新国立劇場

チケット発売日

2005年4月10日(日)

入場料金

A席4,200円/B席3,150円(全席指定・税込)

・Z席1,500円・当日学生券(50%割引)は公演当日のみボックスオフィスとチケットぴあ一部店舗で販売。1人1枚。電話予約不可。

チケット発売窓口

新国立劇場ボックスオフィス 03-5352-9999
http://www.nntt.jac.go.jp/ (PC)
(電話予約10:00〜18:00、窓口販売10:00〜19:00)

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:355-083
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-063-003 Lコード:37815
e+(イープラス)
eplus.jp
CNプレイガイド
cnplayguide.com

公演日程

2005年5月13日(金) 〜 5月29日(日)

2005年5月

8 9 10 11 12 13
  •  
  •  
  • 19:00
14
  •  
  • 13:00
  •  
15
  •  
  • 13:00※
  •  
16 17
  •  
  •  
  • 19:00
18
  •  
  • 14:00
  •  
19
  •  
  •  
  • 19:00
20
  •  
  •  
  • 19:00
21
  •  
  • 13:00
  •  
22
  •  
  • 13:00
  •  
23 24
  •  
  •  
  • 19:00
25
  •  
  • 14:00
  •  
26
  •  
  •  
  • 19:00
27
  •  
  •  
  • 19:00
28
  •  
  • 13:00
  •  
29
  •  
  • 13:00
  •  
30 31        
・開場は開演の30分前
・開演の約10分前より舞台に俳優が登場します
※新国立シアター・トークあり、出演=平田オリザ/イ・ビョンフン ほか

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=908

トラックバック一覧