オフィス夢の街『季節はずれの雪』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

オフィス夢の街

オフィス夢の街企画公演第3弾

『季節はずれの雪』STRANGE SNOW

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年6月25日(水)〜6月29日(日)
会場 シアター夢の街
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-19-12 JUNE HOUSE 1f
PR・解説 「雪が降っている。季節はずれの雪だ…」
ベトナム戦争から戻ったメグス、そして親友のデイビッド、その妹マーサ、3人の揺れる心と葛藤を描いた愛のドラマ。
ロバート・デ・ニーロ主演で「ジャックナイフ」と言う映画にもなったこの作品は、人の心に深く静かな感動のさざなみを呼び起こします。
この3人の主人公たちを、毎回その嘘のない魂振るわす演技で人々を魅了する「米澤観児」(オフィス夢の街)、数々のミュージカルで活躍してきた演技派俳優の「ひのあらた」(東宝芸能・アプローチシアター)、可憐な容姿と歌声、そしてその才能を上回る真からの演技で人々に感動を呼ぶ「神田麻衣」
この個性的な3人の俳優が、米澤観児のプロデュースによる美しいちいさな専用劇場「シアター夢の街」で皆様に愛をお届けします。
ストーリー ある春まだ浅い日の明け方、一人の男(メグス・米澤観児)がデイビッド(ひのあらた)、マーサ(神田麻衣)二人の兄弟が住むフラナガン家へとやってくる。
それをきっかけに3人にまつわる色々な過去が現れ始める。
マーサに眠る過去の思い出とそれが生んだ現実への憂い、メグス、デイビットが持つ親友ボビーへの真実の思い。苦悩と葛藤。ぶつかり合う魂。
そして季節はずれの雪の降る夜、3人の心が動き出す…
スタッフ 企画・制作=オフィス夢の街/照明=A PROJECT/音響=まんおよしゆき/美術=米澤観児(オフィス夢の街)/制作=市村惠(オフィス夢の街)/制作アシスタント=大野カンナ
キャスト 米澤観児(オフィス夢の街)/ひのあらた(アプローチシアター)/神田麻衣(アプローチシアター)
お問い合わせ オフィス夢の街
045-982-3226
office@yumenomachi.org
オフィス夢の街《米澤観児》HP
シアター夢の街
03-5410-0777
theater@yumenomachi.org
その他
お問い合わせ
エンターテイメントアートのカルチャースクール「エンジェルシューレ夢の街」のHPからもお申し込みをいただけます。
http://www.yumenomachi.info

チケット発売日

2008年4月20日(日)

入場料金

前売り3,800円/当日4,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

オフィス夢の街 045-982-3226
HPから、そしてケータイからお申し込みになれるチケットオンラインを導入いたしました。
ぜひHPをご覧ください!
http://heartland.geocities.jp/office_yumenomachi/

チケット販売サイトへ

公演日程

2008年6月25日(水) 〜 6月29日(日)

上演時間 休憩を挟み2時間30分を予定しております。

2008年6月

22 23 24 25
  •  
  •  
  • 19:00
26
  •  
  •  
  • 19:00
27
  •  
  •  
  • 19:00
28
  •  
  •  
  • 17:00
29
  •  
  •  
  • 17:00
30          

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=9110

トラックバック一覧