財団法人江東区地域振興会/江東区亀戸文化センター『山猫理髪店』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

財団法人江東区地域振興会/江東区亀戸文化センター

劇団民藝公演

『山猫理髪店』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

大滝秀治さんが第十二回読売演劇大賞及び最優秀男優賞を受賞しました。

公演データ

公演期間 2005年7月1日(金)
会場 亀戸・カメリアホール
〒136-0071 東京都江東区亀戸2−19−1カメリアプラザ内
PR・解説 カメリアホールで初めての劇団民藝公演です。

「えーい、ヤマネコ・リハツテン、サンパツ…。ヒゲソリにセンガン……」
『山猫理髪店は1998年木山事務所プロデュースで初演、三木のり平さん最後の舞台となりました。
大滝秀治が取り組む、はじめての別役戯曲。―独特の滑稽きわまるやりとりと時間の交錯、そこから不気味な記憶がよみがえります。
大滝秀治版「大人の童話」のはじまり、はじまり……

なお紀伊国屋サザンシアターでも6月10日から30日に公演がございます。
ストーリー 山猫BARBERは海峡にのぞむ古ぼけた理髪店です。
温泉療養所に行くという青年はなぜここにきたのか自分でもわかりません。久しぶりのお客にカミソリを手にした親方、見習いに手伝わせますが危なっかしくてしょうがない。
そこへ炭坑から逃げてきたという男や、この店を競売で買ったという夫婦、切った髪を弁償しろという若い女たちが行き交います。やがて陽気な親方たちは、大八車に道具を詰めこみ、街頭で商売をはじめます。
スタッフ 作=別役実/演出=山下悟/美術=松野潤/照明=尾藤俊治/衣装=前田文子/効果=岩田直行/演出助手=児玉庸策/制作=高本佳英/製作=劇団民藝
キャスト 大滝秀治/三谷昇(演劇集団円)/内藤安彦/高橋征郎/山本哲也/角谷栄次/千葉茂則/高野大/塩屋洋子/久保まづるか/桜井明美/上條和佳菜
お問い合わせ カメリアホール
03-5626-2125
財団法人江東区地域振興会
財団法人江東区地域振興会/亀戸文化センター
03-5626-2121

チケット発売日

2005年4月10日(日)

入場料金

一般5,900円/ティアラ友の会会員5,500円(全席指定・税込)

・12歳未満入場不可

チケット発売窓口

財団法人江東区地域振興会/江東区亀戸文化センター 03-5626-2125
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:361-090

公演日程

2005年7月1日(金)

2005年7月

          1
  • 19:00
  •  
  •  
2

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=918

トラックバック一覧