劇団俳優座『金魚鉢の中の少女』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団俳優座

『金魚鉢の中の少女』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年7月5日(土)〜7月13日(日)
会場 俳優座劇場
〒106-0032 東京都港区六本木4-9-2
PR・解説 世界を小さな身体に背負い込んだ少女が、その少女時代の終わりを知るまでの数日。

子どもの視線から大人の矛盾に満ちた世界を鋭く、時にユーモラスに切り取ったカナダの人気作家モーリス・パニッチの傑作戯曲、日本初演。
ストーリー カナダの海辺の田舎町。

かつては下宿を営んでいた家に住むもうすぐ11歳になるませた少女アイリス。彼女にはひとつ何とかしなければならないことがあった。母シルビアが父オーエンを見限り、家を出ると決意をしたのだ。

そんな事態を抱えたある日、アイリスの可愛がっていた金魚のアマールが死んでしまう。

翌朝、アイリスは浜辺からずぶ濡れの男を連れて帰ってくる。

ローレンスという名前以外素性のはっきりしない男に、大人たちは勝手な推測をめぐらしていくが、アイリスは確信を持っていた。彼は金魚のアマールの生まれ変わりで、家族を救うために戻ってきてくれたのだ!と。

ローレンスの存在は唯一の下宿人ローズも巻き込んで、事態をさらに揺るがしてゆく。
スタッフ 作=モーリス・パニッチ/訳・演出=田中壮太郎/美術=田中敏恵/衣裳=秋山芳江/照明=伴静香/音響=小山田昭/舞台監督=宮下卓/演出助手=安藤勝也/制作=高橋かずえ/制作=池田真佐美
キャスト 青山眉子/河内浩/清水直子/松島正芳/小飯塚貴世江
お問い合わせ 劇団俳優座
03-3470-2888 / 03-3405-4743
ticket.haiyuza@gol.com
劇団俳優座
「金魚鉢の中の少女」稽古場ブログ

チケット発売日

2008年5月26日(月)

入場料金

一般5,250円/学生3,675円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

劇団俳優座 03-3405-4743

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:385-985
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-003 Lコード:31981
e+(イープラス)
eplus.jp
CNプレイガイド
cnplayguide.com
0570-08-9999(オールジャンル)

公演日程

2008年7月5日(土) 〜 7月13日(日)

2008年7月

    1 2 3 4 5
  • 19:00※
  •  
  •  
6
  • 14:00
  •  
  •  
7
  • 14:00
  •  
  •  
8
  • 19:00※
  •  
  •  
9
  • 14:00
  •  
  •  
10
  • 19:00※
  •  
  •  
11
  • 19:00※
  •  
  •  
12
  • 14:00
  •  
  •  
13
  • 14:00
  •  
  •  
14 15 16 17 18 19
※夜割:一般4,700円/学生3,000円(劇団のみ取扱い)

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=9245

トラックバック一覧