Toshizoプロデュース『風呂本1組』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

Toshizoプロデュース

Toshizoプロデュース第14回公演

『風呂本1組』〜しんけんよだきいわ!〜

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

・・・・大分公演・・・・・・・
日 程 2008年7月5日(土) 12:00 16:00
劇 場 別府市コミュニティーセンター
チケット 前売り¥2,000 当 日¥2,300

公演データ

公演期間 2008年6月27日(金)〜6月29日(日)
会場 武蔵野芸能劇場
〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-15-10
PR・解説 東京公演のあと7月5日には別府で2公演があります。
現地では別府市のご協力をはじめ、テレビ・FM・新聞社・記者クラブの方々に取り上げていただき既にチケットの予約が出ています。
ストーリー この物語は九州の別府鉄輪(かんなわ)の温泉旅館が舞台となる。
「風呂本1組」というのはこの旅館の住所表示である。隣組制のようなもので1組から6組まである。
もともと湯治場であるこの鉄輪には、昭和30年代から40年代にかけて多くの湯治客が押し寄せた。
特に農閑期にあたる冬場、遠く広島や愛媛から船や列車を仕立て大挙したという。
そして数週間の長逗留で心とからだを癒し、また翌年の滞在を約束し帰っていった・・
この物語の舞台となる旅館「ねぶ(合歓木)の湯」もこの地で70年近く湯治客を迎え入れてきた。
しかし時代の流れとともに人々の娯楽は変化し、多くの温泉地同様この湯治場も少しずつ翳りを みせていく・・・
スタッフ 演出=藤原稔三/舞台監督=伊藤智史/照明=若林恒美/音響=飯塚ひとみ/舞台美術=達芸社/方言指導=平野綾子/方言指導=原久美子/制作=小野寺あゆみ/制作補=伊東 史/宣伝美術=高橋敏之
キャスト 内木 英二/川口 茂人/浅井 透麻/梶山 潤也/高橋 敏之/牛島 摩弓/中村 朱實/奥野 明子/平野 綾子/松本 明大/山田 真理子/藤原 稔三
お問い合わせ Toshizoプロデュース 小野寺
090-4607-3641
usso-umi.68@docomo.ne.jp
Toshizoプロデュース

チケット発売日

2008年5月15日(木)

入場料金

前売り3,000円/当日3,300円/ペア割引5,500円/高校生以下2,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

Toshizoプロデュース 090-4607-3641

チケット販売サイトへ

公演日程

2008年6月27日(金) 〜 6月29日(日)

上演時間 2時間

2008年6月

22 23 24 25 26 27
  • 19:00
  •  
  •  
28
  • 14:00
  • 19:00
  •  
29
  • 13:00
  • 17:00
  •  
30          

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=9432

トラックバック一覧