枇杷系/財団法人武蔵野文化事業団『ふたり いて』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

枇杷系/財団法人武蔵野文化事業団

山田せつ子ダンスセッションシリーズ

『ふたり いて』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年8月1日(金)〜8月3日(日)
会場 吉祥寺シアター
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-33-22
PR・解説 山田せつ子ダンスセッションシリーズ『ふたり いて』


孤独であること
異物になること
目撃すること
共振すること
ストーリー 山田せつ子と寺田みさこは、06年の『the two chairs』大阪公演、『ツナガレル』札幌公演、そして京都造形芸術大学での2年越しのジュネ企画『恋する虜』と、近年の創作活動において多くの時間を共有してきました。そのプロセスは、互いのダンスの独自性を生かしながら、これまでとは違う新たな作品世界への可能性を探るものでした。二人の磁場からは、抽象化された物語性を通して、女性特有のユーモアや孤独、互いに共振する身体の交感が生み出されました。これまでに培ってきた濃密な時間の堆積と、ふたつの身体の共振から起きる波動を拾い上げ、まだ見ぬ互いに出会います。
スタッフ 構成/振付=山田せつ子/舞台監督=原口佳子(officeモリブデン)/美術=杉山至+鴉屋/照明=吉本有輝子/音響=牛川紀政/衣裳=稲村朋子/アシスタント=富松悠
キャスト 山田せつ子/寺田みさこ
お問い合わせ NPO法人魁文舎
03-3275-0220
info@kaibunsha.net
吉祥寺シアター
0422-22-0911
その他
お問い合わせ
http://www.musashino-culture.or.jp

チケット発売日

2008年6月7日(土)

入場料金

一般前売4,000円/一般当日4,500円/学生2,500円/アルテ友の会会員3,600円(全席指定・税込)

学生席は魁文舎 前売電話予約のみ 限定各回40名
アルテ友の会会員は武蔵野文化事業団にて前売のみ

チケット発売窓口

NPO法人魁文舎 03-3275-0220
財団法人武蔵野文化事業団チケット予約 0422-54-2011
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:387-092
JCDNダンスリザーブ http://dance.jcdn.org

公演日程

2008年8月1日(金) 〜 8月3日(日)

2008年8月

          1
  • 19:30
  •  
  •  
2
  • 14:00
  • 19:30
  •  
3
  • 16:00
  •  
  •  
4 5 6 7 8 9

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=9483

トラックバック一覧