姉様キングス『淫媚テンションナイト』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

姉様キングス

ショーキャバレーラルージュ第2弾

『淫媚テンションナイト』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2008年10月2日(木)
会場 一心寺シアター倶楽
〒543-0062 大阪府大阪市天王寺区逢坂2-6-13
PR・解説 姉様キングス・・・1999年、落語家の桂あやめと林家染雀によって結成された音曲漫才ユニット。男女コンビであるが、性別・キャリア・学歴などの違いをなぎ倒しジェンダーフリー&ボーダーレスに活動する。
三味線とバラライカを手に小唄、都々逸、阿呆陀羅経などに時事ネタを折り込んだ舞台は、「懐かしくて新しい」「古典的で過激」などの評価を得て、笑いの殿堂「NGKなんばグランド花月」や「天満天神繁昌亭」、各種落語会への出演、放送ではNHK「上方演芸ホール」などに出演。また、2005年ロシア・ウクライナ、2007年ドミニカ共和国など海外にて現地の方の前で公演。
最近は洋装でのシャンソンショーにも芸域を広げ、数々の名曲からオリジナルシャンソン「エクスタシーいくよくるよ」で笑いを呼び、東京のマニアの間でも好評を博す。
ストーリー 倶楽は正月3が日を始め、毎月21日は寄席を行っている演芸劇場の一面を持っています。
その中でも異才を放つのが姉様キングス。桂あやめと林家染雀の音曲漫才がキャバレー劇場を異質な空間へと変貌させるかも?
キャスト 桂あやめ(姉様キングス)/林家染雀(姉様キングス)/おしどり ほか
お問い合わせ 一心寺シアター倶楽
06-6774-4002
theaterkura-since2002@officeb1.net
一心寺シアター倶楽

入場料金

前売2,500円/当日3,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

一心寺シアター倶楽 06-6774-4002
その他プレイガイド情報 一心寺シアター倶楽e-mail
theaterkura-since2002@officeb1.net

公演日程

2008年10月2日(木)

2008年10月

      1 2
  • 19:00
  •  
  •  
3 4

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=9920

トラックバック一覧