スーパー歌舞伎『ヤマトタケル』の初日変更 - 2005年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 3月から新橋演舞場にて上演されるスーパー歌舞伎『ヤマトタケル』の初日が、当初より10日早い9日に変更された。なお、3月公演分のチケットは予定どおり、来月8日に発売される。

 同作は、スーパー歌舞伎の第1弾作品として1986年に初演され、以降88年、95年、98年と再演を重ねてきた人気作。今回は、市川右近と市川段治郎がヤマトタケル役とタケヒコ役をダブルキャストで演じる。詳細は、公式サイトを参照。