『ファンタスティックス』スペシャル・ポストトーク決定! - 2005年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 まもなく、2003年に続く再演がスタートする亜門版ミュージカル『ファンタスティックス』。そのオリジナルの脚本・作詞家であるトム・ジョーンズ氏が来日を果たし、彼をゲストに招いてのスペシャル・ポストトークが開催される。

 1960年にオフ・ブロードウェイで初演され、今や“伝説”と化した名作ミュージカル『ファンタスティックス』。本作にまつわる秘話や、今回の宮本亜門演出版の舞台映像に触発され、初演以来初めて脚本を手直ししたというジョーンズ氏の想いなど、ここでしか聞けない貴重なトークが繰り広げられること間違いなし。聞き手も、弊誌でも活躍するフリーライターの伊達なつめ氏や、ミュージカル史に非常に詳しい中島薫氏と、両日ともに充実。ぜひこの機会をお見逃しなく。
イベントデータ
トム・ジョーンズ氏スペシャル・ポストトーク

●2月28日(月)19:00公演の終了後
 出演:トム・ジョーンズ(脚本・作詞家)、宮本亜門(演出家)
 聞き手:伊達なつめ

●3月1日(火)19:00公演の終了後
 出演:トム・ジョーンズ(脚本・作詞家)
 聞き手:中島薫

※いずれも公演終了後に世田谷パブリックシアターにて開催。当日観劇した方であればそのままポストトークに参加できる。
※3月10日(木)19:00公演の終了後には、主演の井上芳雄、大和田美帆をゲストに迎えてのポストトークも実施される。