中村七之助、三月大歌舞伎を休演 - 2005年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 松竹は22日、中村七之助が「三月大歌舞伎」を休演することを発表した。同公演は、父である中村勘九郎の十八代目中村勘三郎の襲名披露公演という晴れの舞台。その勘九郎からの申し出もあり、休演することになった。なお、配役の変更に関しては現在調整中とのこと。

 七之助は、先月30日にタクシー料金の支払いトラブルで警察官を殴ったとして、公務執行妨害で現行犯逮捕されていた。現在は釈放されているが、芸能活動は謹慎している。


*本誌4月号(2005年3月2日発売)に掲載されている「三月大歌舞伎」の情報は2月18日付けのものです。ご了承ください。