大竹しのぶ、長塚圭史らが受賞 第55回芸術選奨 - 2005年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 文化庁は8日、第55回芸術選奨の受賞者を発表した。演劇関係では、文部科学大臣賞に『太鼓たたいて笛ふいて』や『喪服の似合うエレクトラ』の演技を評価された大竹しのぶや、『コッペリア』や『ドン・キホーテ』に出演したバレエダンサーの熊川哲也らが選ばれた。また、同新人賞は阿佐ヶ谷スパイダースの長塚圭史が受賞した。贈呈式は今月15日、赤坂プリンスホテルで催され、受賞者に賞状と賞金30万円が贈られる。受賞者と贈賞理由に挙げられた主な業績は下記のとおり。

 同賞は1950年に創設。演劇・舞踊・映画など10の芸術分野で優れた業績をあげた人物に贈られる。なお、今回から芸術振興部門が新設された。
受賞者一覧
■文部科学大臣賞
[演劇]能シテ方・浅見真州(63)=「檜垣」「松風」/俳優・大竹しのぶ(47)=「太鼓たたいて笛ふいて」「喪服の似合うエレクトラ」
[映画]俳優・宮沢りえ(31)=「父と暮せば」/映画監督・森崎東(77)=「ニワトリはハダシだ」
[音楽]長唄三味線奏者・今藤政太郎(69)=「勧進帳」/作曲家・ピアニスト・野平一郎(51)=ニューヨークでの作品個展や「ベートーヴェン・ピアノ・ソナタ」の全曲演奏・録音
[舞踊]舞踊家(バレエ)・熊川哲也(33)=「コッペリア」「ドン・キホーテ」/舞踊家(バレエ)・斎藤友佳里(37)=「ジゼル」「椿姫」
[文学]詩人・粕谷栄市(70)=詩集「鄙唄」「轉落」/小説家・津島佑子(57)=「ナラ・レポート」
[美術]日本画家・中野嘉之(59)=個展「天空水」/写真家・宮本隆司(57)=個展「壊れゆくもの・生まれいずるもの」
[放送]テレビプロデューサー・重延浩(63)=「テスト・ザ・ネーション」/テレビディレクター・鶴橋康夫(65)=ドラマ「砦なき者」
[大衆芸能]落語家・桂歌丸(68)=「栗橋宿」/歌手・都はるみ(57)=新宿コマ劇場でのコンサート
[芸術振興]民俗研究家・結城登美雄(59)=東北地方を中心としたフィールドワークをもとにした「地元学」の提唱
[評論等]評論家・大室幹雄(67)=著作「ふくろうと蝸牛 柳田国男の響きあう風景」/文芸評論家・樋口覚(57)=著作「書物合戦」

■文部科学大臣新人賞
[演劇]劇作・演出家・長塚圭史(29)=「はたらくおとこ」「ピローマン」
[映画]映画監督・朝原雄三(40)=「釣りバカ日誌」シリーズ第15作「ハマちゃんに明日はない!?」
[音楽]筝曲家・萩岡松韻(48)=「長恨歌曲」
[舞踊]舞踊家(日本舞踊)・市山松扇(38)=長唄「大原女」や創作「火の鳥 転生編」
[文学]小説家・絲山秋子(38)=「海の仙人」
[美術]建築家・青木淳(48)=ルイ・ヴィトンの施設など幅広い設計活動
[放送]ラジオディレクター・真銅健嗣(41)=ラジオドラマ「奇跡の星」
[大衆芸能]雅楽師・東儀秀樹(45)=「SUPER ASIA アジアで出会った新しい風」の開催
[芸術振興]美術館長・宮崎吾朗(38)=「三鷹の森ジブリ美術館」の展示や企画
[評論等]比較文学者・西成彦(50)=著作「耳の悦楽 ラフカディオ・ハーンと女たち」