演劇博物館で「六世中村歌右衛門展」開催 - 2005年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 戦後歌舞伎界の名女形だった六世中村歌右衛門を偲び、今月25日から早稲田大学演劇博物館で「六世中村歌右衛門展」が開催される。中村家から寄贈された衣裳や舞台写真、公演資料などゆかりの品々を見ることができるほか、同博物館が保存する歴代の歌右衛門の錦絵も展示される。また、29日には、中村梅玉を招き「六世中村歌右衛門を語る」と題した講演会も開催される。詳細は、公式サイトを参照。

イベントデータ
六世中村歌右衛門展
2005.3/25(金)〜4/7(木)

・入場無料
・会場=早稲田大学演劇博物館 六世中村歌右衛門記念 特別展示室
・開場時間=AM10:00〜PM5:00(火・金曜はPM7:00まで)