日本劇作家大会2005、短編戯曲コンクール受賞作決まる - 2005年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 今月18〜21日に熊本県立劇場で開催された日本劇作家大会2005 熊本大会の、短編戯曲コンクールの受賞作が発表された。122作品の応募の中から、畑澤聖悟(弘前劇場)の『俺の屍を超えていけ』と鵜飼秋子(飛ぶ劇場)の『かごめかごめ』の2作品が選ばれた。審査員は、はせひろいち、鈴江俊郎、池田美樹、別役実、斎藤憐、渡辺えり子、坂手洋二の7名。詳細は、公式サイトを参照。