非戦を選ぶ演劇人の会、来月イベントを開催 - 2005年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 非戦を選ぶ演劇人の会が、来月2日になかのZERO 西館小ホールでイベントを開催する。「あきらめない、夏 2005 イラクの『今』を見る・聞く・話す」と題したこのイベントでは、篠原久美子脚本・構成によるリーディングが行われ、有馬稲子、楠侑子、高橋長英、根岸季衣が参加を予定している。また、イラク人自身による民主化を目指し活動する「燃えるイラク」のマジド・ガウード・ドレイミ議長と、IMA(子供たちに薬を送る会)の平田伊都子代表も参加し、イラクの現状に関する講演が行われる。詳細は、公式サイトを参照。
イベントデータ
あきらめない、夏 2005 イラクの「今」を見る・聞く・話す
2005.8/2(火) なかのZERO 西館小ホール

・時間=18:45開場/19:00開演(18:30受付開始)
・料金=1,000円(自由席)
・お問い合わせ=(有)コマンド・エヌ内「非戦を選ぶ演劇人の会」 TEL.03-3366-6786